ショボンあんてな(´・ω・`)2chNodeLogPo!2ch2chまとめヘッドラインあんてな@かんてな NetaGearちくアンテナアテナあんてな
オワタ避難所しぃアンテナ(*゚ー゚) ぐるぐるログ 計画停電<関東>全国の放射能 <水> <雨>九州産 野菜みどり牛乳放射線測定器節電
相互RSS&お気に入りサイトさま
お気に入りサイトさま




期間限定ポイントを使って、賢くお得にお買い物♪

2007年10月27日

秘密基地に使ってた洞窟から道が出てきた


ほんとうにあった怖い話 第十三夜 ひとりかくれんぼ

秘密基地に使ってた洞窟から道が出てきた

秘密基地に使ってた洞窟から道が出てきた

1 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:15:10.73 ID:ESn5b9bF0
1が使ってたという洞窟から、何日か前の地震によって壁が崩れ
知らない道のようなところが出てきた。
興味を持った1が友達数人と突入。
地底湖発見、友達の一人が突撃。
が、突然溺れる。慌てて救助するも水を飲んで失神している模様。
人工呼吸により意識取り戻す。
友達数人の証言
何者かに足を掴まれ引きずりこまれそうになった。
友人の下に影のようなものを見た。
後日探検隊編成、不思議な洞窟へ。

そして…
〜明日夜、決行〜!

2 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:16:07.34 ID:i64lB0Tc0
しんど

3 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:16:19.68 ID:ESn5b9bF0
探検隊
1…洞窟発見者
まん丸…励まし係 この間ので溺れた人
ふくろうX…シュノーケル突撃班
しましま…シュノーケル突撃班
醤油…救護班
ぶんちゃん…もしものときのための連絡係
けいぴょん…もしものときのための連絡係

4 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:19:57.49 ID:ESn5b9bF0
昨日の1です。今日予定してたんですが、急遽いけなくなりました。
昨日楽しみにしてくれていた方、本当に申し訳ないです。
スレ立て遅くなってすみません。

5 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:20:12.06 ID:tvbYFew6O
スライム出てくるんじゃね?

6 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:22:06.54 ID:wGrWVfxs0
明日何時?

7 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:24:11.14 ID:ESn5b9bF0
多分明日も行けないです。
申し訳ない。
なので行けなくなった経緯を話そうと思います。

8 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:24:28.65 ID:mf4SX2K2O
どこで?

9 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:25:32.71 ID:nTUMW5EFO
はいはい口だけ口だけ

10 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:27:25.64 ID:ESn5b9bF0
どこから、話そうかと思ってるんですが、学校着いた辺りからにします。

11 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:29:07.55 ID:admP//6h0
住所は?

12 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:29:19.44 ID:ESn5b9bF0
今日の朝もいつも通り学校に行きました。
それでホームルームまで友達と話してました。
ふくろうとけいぴょんが同じクラスなので、三人で一緒に。

13 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:31:39.22 ID:ESn5b9bF0
今日のことをいろいろ話してると、時間になりました。
担任は結構ぴったり来るんで、また後でってことにして、お互いに席に座りました。

14 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:31:54.07 ID:DC3g+ABx0
gdgdマキシマム!!!!!

誰も食いつかねーよばああああああああああああああああああああああああかwwwwwwwwwwwwww

15 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:33:07.61 ID:ESn5b9bF0
もう朝から早く放課後にならないかなって考えていました。
落ちつかない気分でしたが、窓際の席だったので気を紛らわすために外見てたんです。

16 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:33:28.02 ID:741PdFdOO
楽しみにしてたのに

17 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:35:55.53 ID:ESn5b9bF0
しばらくそのまま外を見てました。
どのくらいだったか、結構時間経ってるように感じたんです。
時計を見るともう十分過ぎてました。
いつもならホームルーム終わるくらいの時間です。
なのに担任はまだ来てもなかったんです。

>>16
ごめんなさい。

18 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:38:32.30 ID:ESn5b9bF0
教室の中もなかなか来ないんでざわつき始めました。
もしかすると自習になるかもしれないねって感じで。
それから、また五分くらい経ちました。
これはいよいよ自習かって感じが漂うなか教室のドアがノックされました。

19 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:41:20.64 ID:wK/z4IfDO
それでそれで?

20 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:41:24.04 ID:ESn5b9bF0
別のクラスの先生でした。
ああ、やっぱり担任休みかって思ってました。
でも違うみたいでした。教室見回して、僕とけいぴょんとふくろういるかって聞いてきたんです。

21 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:43:27.16 ID:wK/z4IfDO
これは・・・・

22 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:43:27.89 ID:ESn5b9bF0
もちろん僕らは、朝のこの時間に名指しで呼ばれるようなことはなにもしてません。
それでも、おっかなびっくり手を上げたんです。
僕らをみとめると、
担任が職員室で呼んでるから、すぐ行きなさい。
そういわれました。

23 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:46:47.95 ID:ESn5b9bF0
職員室に呼び出されることなんて始めてでした。
多少緊張しながら、僕がノックした後、三人揃って職員室の中に入りました。
朝に来なかった担任が電話をしていました。
僕らを見るとこいこい、と手招きをしてきました。
電話が終わるまで僕らは担任の座っているいすの後ろでじっと立っていました。

24 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:49:33.84 ID:ESn5b9bF0
電話が終わるとすぐに僕らのほうへ、向き直りました。
何事かと思って緊張していると、真剣な声で、まん丸がいなくなったって聞かされました。

25 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:49:38.34 ID:wK/z4IfDO
まさか洞窟は・・・・

26 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:51:25.72 ID:UT7OB7M8O
寝れなくなりました。添い寝してください

27 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:52:40.49 ID:ESn5b9bF0
なんの前触れもありませんでした。
担任の話しだと家族が朝起きるとまん丸がいなくなっていたそうです。
僕らとまん丸は違うクラスだったので朝は会うことが滅多にありません。
でもいつも遊ぶのは決まって僕らで昨日も一緒にいたのは僕らしかいなくて、それでなにかしらないかって。
知らないって答えたら変なことがあったって言われたんです。

28 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:53:48.32 ID:741PdFdOO
何か予想外の展開なんだが

29 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:54:57.69 ID:ESn5b9bF0
変な話とは、担任がまん丸の母親から聞いた話しで、何日か前まん丸が濡れて帰ってきた日があったと。
それには僕らはピンときました。まん丸が突撃した日でしたから。
しかし、その後の話しはしりませんでした。

30 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 01:55:43.08 ID:wK/z4IfDO
溺れただけじゃすまなかったってことか

31 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:56:39.75 ID:ESn5b9bF0
まん丸の母親の話をしてくれた担任談で、
それからまん丸の様子がおかしいらしいんです。
その日、家に帰ったまん丸はだいぶ疲れていたみたいですぐ風呂に入ってご飯も食べずに寝たらしいんです。
珍しいこともあるって家の人達は不思議がっていたみたいです。
まあそんな日もあるかなくらいに。

32 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:58:04.82 ID:ESn5b9bF0
まん丸が寝て、だいぶ経って家人も明日があるので散り散りに寝床へ行った夜、
全員が寝静まるくらいの頃、炊飯器の火を入れてなかったことを思い出したお母さんが台所へ
行ったそうです。そうするとなんかごそごそ音がする。
ああ、って思ったそうです。まん丸がお腹へったから起きてなにか食べてるんだなって。

33 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 01:59:16.89 ID:ESn5b9bF0
電気もつけてない台所だったので、びっくりさせてやろうっていたずら心がわいて
音のする台所へそーっと近づいて、ぱっと電気をつけたそうです。

34 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:01:37.69 ID:CjPQpKvh0
前スレまとめってないの?

35 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:01:49.36 ID:ESn5b9bF0
こら!って声をかけてびっくりした顔を見てやろうとしたそうです。
でもそこにまん丸の姿はありませんでした。変わりに勝手口が開いていて、入ってきた
風でがさがさってゴミ袋が音を出していたそうです。

36 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:03:41.09 ID:ESn5b9bF0
>>34
前スレは>>1>>3をお知らせでスレに乗せただけです。
今日実行予定でした。

37 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:05:25.26 ID:ESn5b9bF0
ええ、どうして。そう思ったそうです。
寝る前に戸締りはしっかりした、なのに勝手口が風に煽られるくらい完全に
開いている。まん丸がいるんだろうと思っていたお母さんは怖くなって勝手口を閉めた後父親を起こしにいった
そうです。

38 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:06:32.46 ID:ESn5b9bF0
起きた父親に異変を知らせ、まずは家族の無事を確認しようと、全員の部屋に
行ったそうです。すると不思議なことにまん丸がいない。

39 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:08:11.04 ID:ESn5b9bF0
台所にいると思っがおらず、部屋にいると思ったらいない。
じゃあ、なにかが入ってきたのではなく、まん丸が出ていったってことか。
家財道具は何も荒らされておらず、土足の足跡らしきものも見えず、
誰かが襲われるでもない。お父さんはそう家族に問いかけたそうです。

40 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:09:15.14 ID:ESn5b9bF0
しかし、そんなこと知る由もなく、みな一様に顔を見合わせていたそうです。
とりあえず、警察に連絡だ。もしかするとまん丸が襲われたのかもしれない。
そう言って、お母さんに電話をかけるように言ったそうです。

41 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:11:32.44 ID:ESn5b9bF0
ですが、家族の誰も、争うような音は聞いていないし、お母さんは眠りが浅い
ほうなのに熟睡していた。ごとごとしていればそれくらいわかると思う。
多分泥棒などの類ではないと思っていたそうです。

誰かいます?心配になってきた。
昨日の方いてくれたらいいんですが。

42 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:13:49.39 ID:wK/z4IfDO
昨日のwktkしてた自分いますよー。ガチなら洒落になんないなこりゃ…

43 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:15:26.72 ID:CjPQpKvh0
俺はいる

44 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/10/27(土) 02:15:43.14 ID:I8eEIIzfO
探検wktkだったのに怖くて今日寝られるか不安になってきた

45 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:16:17.58 ID:ESn5b9bF0
それでも灯りもないこんな夜遅くに出て行ったまん丸が心配で、警察に連絡したそうです。
電話に出た警官は、事件性がなさそうなので、散歩でしょう。ですが一応付近を捜してみますので
ご家族の方は家から出ないようにしてください。
そういわれて、少し胸をなでおろしたそうです。

よかった、こんなにいてくるなら心強いです。

46 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:18:28.09 ID:741PdFdOO
昨日いた俺もいるよ

47 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:21:36.79 ID:ESn5b9bF0
それから小一時間ばかりたったころでしょうか。突然勝手口が、がちゃがちゃ
音を立てたそうです。家族は心配で全員起きていたそうです。
まん丸?そう聞くとうん、と返事があります。
お母さんが急いでドアを開けると、まん丸がぽつんと立っていたそうです。
あんたどこに行ってたの!家の光が届くところにまん丸が入ってきました。
そこでわかったのですが、どうしてか、まん丸の全身はずぶぬれになっていました。
そういえば腕を掴んだ時、冷たいと感じていたそうですが興奮していたせいか忘れていたということです。

48 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:23:26.08 ID:ESn5b9bF0
その後は警察に謝りの電話を入れ、お父さんにまん丸がこれでもかというくらい
怒られたそうです。
ですが、何度どこへ行っていたかと聞いても、
ただ、冷たいとだけ言ってあとは黙っていたということです。
雨も降っていないのに、この馬鹿はどうして日に二度もぬれるんだと拳骨を食らってその日は事が収まったらしいですが。

見てくれてる方、昨日からの方申し訳ないです。ありがとう。

49 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:24:43.89 ID:ESn5b9bF0
そんな話し、今日始めて聞きました。
まん丸はその不可解なことがあった次の日も変な様子もなく、僕らと遊びました。
不可解なことを隠すとかじゃなく、別段そんなこと感じることもないくらい、いつものまん丸でした。

50 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:26:19.59 ID:ESn5b9bF0
担任の話が本当で、いなくなったなんて事を言われたら、黙っていられませんでした。
今回まん丸がいなくなったこととは直接の関係はないかも知れません。
でも悪いことをしたあとような圧迫感を感じていました。

51 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:28:36.74 ID:ESn5b9bF0
まん丸が日に二度ずぶぬれになった原因は少なくともこれじゃないかと思っていました。
昼間のことは見てわかっています。夜中のことはわかりません。
でも、もしそうならなぜ夜中に一人であんなところに。

52 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:30:39.85 ID:ESn5b9bF0
それに、いなくなったまん丸が心配でした。そこじゃなくとも学校をサボってまでいかなければならない場所があるなんて思えないからです。
軽く震えていました、それから、あの日地底湖を見つけたことを話しました。

53 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:32:03.50 ID:ESn5b9bF0
それを聞くと担任はすぐに地元の青年団の事務所に電話をかけていました。
それからすぐ僕らも行くように言われました。
集合場所は学校の校門、電話をしてからまもなく青年団が集まり、そろって洞窟に行くことになりました。
そこにまん丸はいないかもしれない、なので三班に別れたみたいです。

54 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:32:57.32 ID:ESn5b9bF0
その内の一班と一緒に洞窟に向かいました。
僕らは案内係として。

55 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:33:45.56 ID:btXVX8860
wktk wktk

56 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:33:52.48 ID:ESn5b9bF0
途中いろいろ説教されました。縮こまって全てにうなづいていました。
やがて洞窟が見えてくると、一番年配らしきおじさんが黙って先頭に立ちました。

57 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:35:39.47 ID:HxhXIBap0
ちょっとwktk

58 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:36:23.97 ID:ESn5b9bF0
頼むからここにいないでほしい。
それを考えたのも一瞬でした。
洞窟内に入ってすぐ、団員の一人が声をあげました。
おい、靴がある。僕らがそこにいくと履き潰したような運動靴がありました。
これは誰のかわかるか?そう聞かれてもはっきりとはわかりません。
多分まん丸こんなの履いてたかも。
僕が黙っているとふくろうが答えました。
この時一緒に行ったのは僕、ふくろう、けいぴょんの三人です。
うん、こんなの履いてた。けいぴょんは少し震えていました。

59 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:37:58.16 ID:ESn5b9bF0
靴を見つけたのは洞くつのすぐ入り口のところでした。
洞窟の入り口から地底湖までは、割合すぐの距離です。
近い距離とはいえ、洞窟内や崩れて現れた道は小さな石や砂がかなりあります。
靴がないならばなにかしらの怪我をしそうな所です。

60 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:38:04.34 ID:741PdFdOO
鳥肌が立った件

61 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:39:34.53 ID:HxhXIBap0
wktk

wktk

62 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:39:52.67 ID:ESn5b9bF0
なんで、こんなところで脱いでるんだあいつ…。
僕ら三人が靴を見つめていると、青年団の中でも一番年配のおじさんが、
まん丸!
いきなりでしたが、そう叫んで、地底湖までの道へ入っていきました。

63 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:40:21.28 ID:ESn5b9bF0
僕らもその姿を見て、すぐに後を追いました。
走り始めた後ろから、けいぴょんの私はここにいる…という声が聞こえました。

64 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:41:11.91 ID:ESn5b9bF0
崩れた道はわずかに下へ傾斜しています。
砂地なので急ぎすぎるとずって転びそうになります。
それなので全力で走れませんが、先に行ったおじさんは地底湖が見える
であろうところまで下っていました。

65 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:41:47.31 ID:ESn5b9bF0
まん丸!おい!まん丸!
おじさんの声が響いて聞こえました。

66 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:42:38.78 ID:ESn5b9bF0
まん丸はおじさんに抱きかかえられているようでした。
おい!目ぇあけぇ!おーい!
青年団の人達もまん丸の全身をこすりながらそう呼びかけているようでした。
ですが、近づこうにも、団員が囲うように集まっていたので、はっきりとした姿はわかりませんでした。
わずかに見えたのはぐったりと伸びた腕と何故か手に握られている石だけでした。

67 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:44:45.58 ID:ESn5b9bF0
だめだ、だ、息はしとる!おい早く病院運ぶぞ!
そう言うと青年団の一人に担がれたようで、洞窟の外へ運ばれていきました。
それについてあらかたの団員も洞窟から出ていきました。

68 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:45:54.23 ID:C7e6rQj2O
wktk

69 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:46:23.90 ID:ESn5b9bF0
洞窟内に残っているのは僕とふくろうX、それと青年団の人の何人かです。
まん丸の持ち物がなにか残っていないかそれを見てこい!
まん丸のその状態のため騒然としながら出ていったおじさんや団員に叫ばれたためもあります。
実際は呆然としていました。

70 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:47:52.64 ID:ESn5b9bF0
団員の人は口々に大丈夫だ、あの人に任せておけば大丈夫。
そう言って呆然とする僕ら二人を励ましてくれました。
さあ、お前らも手伝え。
固まった身体を叩かれました。
ぼーっとしていた意識がそう促されてやっと戻ってきたようでした。
その団員にはい、と返事を返すと、その人は頷いていました。

71 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:48:32.98 ID:LxGbNTdsO
まん丸〜(>_<)

72 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:48:33.25 ID:YFvR786uO
なにこれ小説?

73 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:50:33.27 ID:ESn5b9bF0
地底湖がある空間はそれほど広くはありません。
そもそも水が溜まっている割合の方が広く、陸地になっている場所は
端から端まで見てとれるくらいの広さになっていました。
もう一度見回すと神秘的にも見えます。
こんなことにならなけらば。

74 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:51:37.31 ID:ESn5b9bF0
団員の多くは陸のへりから水中を覗き込んでいます。
それから、ゆっくり洞内を歩き回っているようでした。

75 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:52:42.58 ID:iKQmotES0
ko wa i ☆

76 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:53:58.91 ID:YU8ujTfFO
わっふるわっふる

77 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:54:03.45 ID:ESn5b9bF0
またぼんやりしていたようです。
ほら、帰るぞ、なんもない。
団員に肩を掴まれました。離れた場所ですが、水面をぼーっと見ていたので驚きました。
ふくろうはうわっと声をあげていました。
確認をしていたのはどのくらいか、そんなに長い時間ではなかったと思います。
なにもなかったんですか?
そう聞くと、
ああ、なにもない、なにもないから大丈夫。お前らぼーっとしすぎだぞ。
そう言って、ぞろぞろと入り口へ続く道へ引き上げて行きます。

たくさんの方出てきてくれてありがとうござます、励まされます。

78 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 02:57:07.69 ID:ESn5b9bF0
帰ろうぜ。
ふくろうに肩を叩かれて、
うん
そう返事を返しました。もう一度、暗く静かな洞内を見回し、
なにもないよな、そう思って、出口へ向きなおった時でした、
ぼちゃ…
歩き出そうとしたそのとき、水が跳ねる音がしました。
ドキっとして振り返りました。
今まで静かだった水面で、さざ波がゆっくりと波紋を作っていました。

79 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 02:59:34.74 ID:LxGbNTdsO
w k t k

80 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:01:30.03 ID:ESn5b9bF0
おい、早くこい。
背中から声が響きました。
うん、返事を返しましたがまだ水面を見ていました。
なにかが跳んだような、中に入ったような、どちらにしても今この場では自然な音には聞こえませんでした。
電灯を湖一杯に照らすように満遍なく見回しました。
なにもない。確認したかったんだと思います。
波紋以外はなにもありませんでした。
なにもない、そう思いました。
おい。ふくろうが再び声をかけてきました。
その声に返事を返して、最後にもう一度まん丸がいたところを見ました、音がしたほうだったからです。
なぜ見てしまったのか。

81 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:01:39.00 ID:HxhXIBap0
wktk

82 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:03:31.64 ID:iKQmotES0
こりゃドラマ化だわ

83 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:03:52.53 ID:ESn5b9bF0
洞窟の出口が見えてくる位置まで歩いてきました。
重苦しさをずっと感じていました。もうすぐ出れるという安堵感もあったんだと思います。
最後尾だったこともあります、今感じている不気味さを誰かに話したい、話して気持ち悪さをぬぐいたい。
誰かなんて、目の前のふくろうしかいませんでしたが。
なぁ、さっき見た?
僕が問いかけます。
なにを?
まん丸がいたとこ。
………。
………。
濡れてたよな。

84 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:04:07.98 ID:MaRgCF3o0
いや映画化だろ

85 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:05:51.68 ID:ESn5b9bF0
あの時、水面で音がして振り返った時、まん丸のいた場所は濡れていました。
人が倒れていた後のような染みを作って。
きっと抱き起こされていた時も濡れてたんだと思います。
でもなぜかそこまでわからなかった。
光自体もおぼろげでしたが、まん丸の姿をはっきりと見えないように団員がおじさんの周りで壁を作っていた。
今考えるとそう思えます。
光一つもたずにあいつはこの暗い洞内の、それよりもっと暗い水の中で何をしていたんだろう。
なぜそこにいたんだろう。

86 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:06:25.50 ID:R+5MWvjZO
ズッコケ三人組みたいなかんじでやってもらいたいな

87 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:06:42.55 ID:HxhXIBap0
こ れ は 恐 怖

88 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:07:57.13 ID:I8eEIIzfO
オチはまだですか?

うん、怖い)゚0゚(

89 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:07:57.92 ID:LxGbNTdsO
面白い〜

90 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:10:26.03 ID:ESn5b9bF0
洞窟の前でけいぴょんが泣いていました。
団員の人がそばに付き添ってくれていたようでした。
なんで泣いてるん。
ふくろうが驚いていました。
涙声でけいぴょんが
だって、まん丸死んじゃったみたいだったから。
そう言っていました。
大丈夫、おじさんが病院連れてってくれたんだから。
僕が言うと
団員の人にも同じこと言ってもらったよ。でも、まん丸ずぶぬれで…怖かったから…。
そう言って泣いていました。
慰めるようにけいぴょんの肩に触れていました。
ですがやっぱり濡れていたのか。そこに考えがよっていました。
目の端でふくろうがうつむいているのがわかりました。

91 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:10:44.82 ID:YU8ujTfFO
途中参加なんだが>>1は何歳?

92 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:11:48.81 ID:CjPQpKvh0
ダメだ。眠いから寝る('A`)
起きるまで残ってたらなぁー('A`)

93 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:12:39.71 ID:ESn5b9bF0
そらから、団員の人が家まで送ってくれることになりました。
けいぴょんは歩きながらだいぶ落ち着いてきたようです。
ねえ、まん丸なにがあったの?
もう泣き声ではありませんでした。
わかんないんだよ。見えなかったから。
うん…、呆然としちゃって。
それでも、中に入ったのになんで?と聞いてくるけいぴょんに、
僕とふくろうが口々にはっきりとはわからないということを説明しました。
しかたないといった感じで納得していたようでした。
そうなんだ、まん丸大丈夫かな。
うん…、今日…お見舞い行ってみようか。
ふくろうがそういった時でした。
だめだ、お前らは今日、家から出るな。
それまで黙っていた団員がはっきりとした口調で告げてきました。

94 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:13:27.09 ID:HxhXIBap0
何か想像したらこえぇwwww

95 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:14:13.50 ID:ESn5b9bF0
>>91
18です。
>>92
ありがとうございました、励まされました。

96 名前: オナニスト ◆MRmxpjiK.2 [sage] 投稿日: 2007/10/27(土) 03:15:00.65 ID:GizFemQB0
こりねーやろうだな
オカルト板で毎回釣りスレ失敗してるやつらだろう
今度はVIPで釣る練習かよ
しんどけ

97 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:16:56.76 ID:ESn5b9bF0
僕らは同時に団員を見ました。
あまりにきっぱり言われたので驚いたからです。
どうしてですか?
ちょっとの沈黙の後、ふくろうが団員に尋ねました。
………。
団員は僕らを前と後ろから挟むように歩いています。
どうしてですか?
黙って歩く団員に今度はけいぴょんが声をかけました、少し強く。
……、なんていえばいいのか…、少しまってくれ。
少し困ったように団員が答えました。

98 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:17:31.97 ID:XCbdnuZKO
これはちょっとした恐怖ですね……
いや、ネタじゃなくマジで

99 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:18:31.89 ID:FEijBR6vO
このスレ昨日も見たよ
けいぴょんは女の子か

100 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:21:06.59 ID:ESn5b9bF0
三人のいつもの別れ道が近づいてきました。三人とも家は見えています。
まん丸のことは気がかりでしたが、話すことも見つからず
じゃあね、とお互いに口にしました。
あれから黙ったままの団員にお礼を言って岐路につこうとしたとき、
団長から電話があるからな。
え?と振り向くと、まん丸のことで電話あるからでるんだぞ、気をつけてかえれよ。
そう言われました。
僕らは互いに、はいとだけ言ってまた岐路に着きました。
家はすぐそこなのに、気分が晴れませんでした。
きっと二人も同じ気持ちだったと思います。
電話で怒られるかもしれないということじゃなく。

101 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:22:06.81 ID:KIXtjjXMO
なんか小説みたいな書き方だなあ
ネタ一確

102 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:22:11.17 ID:Mz9WUi7f0
写真があるともっと面白い

103 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:22:49.59 ID:JyyFJMWl0
まん丸死亡フラグ
ふくろう死亡フラグ
>>1死亡フラグ

助かる人
けいぴょん のみ

104 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:23:06.52 ID:ESn5b9bF0
電話は夜の七時くらいにかかってきました。
まず、まん丸は無事だということを教えてくれました。
電話口で僕がよかったと安堵したのを感じ取ってくれたようで、まあ平気だよ。と付け加えてくれました。
それから、まん丸の様子を話してくれました。大事をとって入院しているそうですが、身体に異常はないそうです。
大方の話が終わりお礼を言って切ろうとしたとき、おじさんが一瞬、急に話さなくなりました。
ふぅーっと大きく息を吸い込んだ感じの音が聞こえました。そのあと、
ところでな、ちょっとよくないこともあるから明日学校を休めといわれました。

105 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:23:36.24 ID:RMrPJ8eq0
実話だと思って見てる奴はいないだろ
もっと素直に楽しもうぜ

106 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:25:23.61 ID:0EnLoRHv0
>>105
同意。おかしな食いつき方しなければ秋の夜長にぴったり

107 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 [sage] 投稿日: 2007/10/27(土) 03:27:04.26 ID:nvqAyftpO
釣りだろうがなんだろうがおもしろいからいいな

108 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:27:47.11 ID:ESn5b9bF0
今までまん丸の容態の話しだったのに突然、まん丸はいつあの地底湖に入ったと聞かれました。
三日ほど前だと答えると、それからずいぶん黙っているようでした。
切れたのかと思って、もしもし、と呼びかけるとああ、と思い出したように声を出していました。
なにかしゃっしゃっと音もしました。
お前に電話するのが最初だ、明日の朝9時にうちにこい。他の二人にもこれから電話する。
いいか、お前らの見つけたとこはちょっといかん場所だ。
まん丸も大丈夫だが、石を握ってた。
よくない石だ。明日、払いに行く、じゃないとまん丸だけじゃなくお前らも
濡れることになるかもしれない。
いいな、9時にうちにこい。それから、この後二人と連絡はとっちゃならないぞ。

109 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:28:53.79 ID:JyyFJMWl0
>>108
1が殺されるフラグじゃねーかwww

新着レス 2007/10/27(土) 03:32

110 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:29:40.98 ID:wK/z4IfDO
>>105

信じてた俺涙目wwwwwwwwwwww

111 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:29:44.75 ID:+IFhBg3MO
地獄の変異
THE DESCENT

112 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:30:20.20 ID:iKQmotES0
VIP・>>1と秘密の部屋

113 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:32:12.38 ID:ESn5b9bF0
そんな会話をして電話を切りました。
母親が何だって?と聞いてきました。
おじさんが言ったことをそのまま伝えると、
学校には電話しておくから、明日はすぐにいくんだよ。
そう言われました。そんなに素直に認められたことに驚きました。
なんだか気味の悪いことも言われています。
母親がなにか知っているなら聞きたいと思いました。
なにか知ってるの?
そう聞くと母親は、しらない、けど、あのおじさんがいうならそうなんだよ。
そう言っていました。
釈然としないままテレビを見ていました、そこへ父親が帰ってきたようでした。

115 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:36:00.31 ID:vFugk88iO
追い付いた

わっふる

116 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:36:26.91 ID:ESn5b9bF0
玄関先で母親と父の話す声が聞こえました。
僕は、誰かに電話したいなと思いながらぼんやりとテレビをみていました。
いつもは帰ってすぐ洗面所に行く父が僕のいる部屋に入ってきました。
お前、あそこ入ったのか?
なにか怒っているようでした。
え?おかえり、あそこって?
混乱しながら答えました。
洞窟だよ、地底湖ある。
なんで、父親がそこを知っているのかわかりませんでした。

117 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:41:12.83 ID:ESn5b9bF0
入ったよ。
そう言うと、
お前なんともないか、夜中出歩いてないだろうな!?
語気を強めて聞かれました。
出歩いてないしなんともない。
そう答えました。
そうか、お前、明日なんでもいいから行ってこい。おじさんついてってくれるんだろ?学校は休んでいい。
父親は一気にまくしたててきました。
母親の言ったことにも釈然としてないところへ、普段と違う父親の剣幕に驚き、やや興奮して
どうして!?と聞き返しました。

118 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:42:59.65 ID:ESn5b9bF0
父親は僕の目をみて、つぶやくように言いました。
あそこは墓場だ。
それを聞いた時、これまでの不可解な感覚が全て冷やされて全身を覆ったように感じました。

119 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:44:42.23 ID:JyyFJMWl0
つまり
今まで使っていた秘密基地が墓場で
地震で崩れて墓場が地底湖になったというわけが

122 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/27(土) 03:47:15.93 ID:I8eEIIzfO
秘密基地ならぬ秘密墓地…

123 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:47:30.01 ID:ESn5b9bF0
もういいから今日は早く寝ろ。電気つけっぱなしでいいから。
そういわれてもなんだかわからない僕を小突くようにして
部屋についてこられました。
いいか、明日は行くんだぞ。それと今日はお前の部屋の隣で寝る。
下で言ったことを何回か繰り返していました。
終わったかと思ったとき、また僕の目を見てきました。
それから、夜中に部屋を出るとき、廊下の暗い隅をみるなよ。
いいな、どこへ行くのも灯りをつけるんだぞ。
そういって父親は出て行きました。

128 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:50:26.53 ID:ESn5b9bF0
それから、部屋に入り何時間か父親の言葉を考えていました。
墓場、どういうことだろう。
そんなところでまん丸はなにをしてたんだろう。
明日なにをするんだろう。考えるだけ余計に気味が悪くなりました。

131 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:53:33.81 ID:ESn5b9bF0
眠れませんでした。
暗くしなければ眠れないし、暗かったらなにか怖い。
ぼーっとしていたとき、今日の一連のことでここのことを忘れていたことを思い出しました。
それで今に至ります。
もうすぐ朝です。

136 名前: 探検隊 ◆mkzhpRgp3Y 投稿日: 2007/10/27(土) 03:56:50.81 ID:ESn5b9bF0
これをここで言ってよかったかはわかりません。
ですが、一人で起きているのも耐えられませんでした。
こうゆう内容ですが、一切写真などはないです。
なので、信じていただけなかったらそれはそれで仕方ないと思っています。
でも、夜が明けるまでが怖いんです。
それで、こうやってスレを立てました。



※記事紹介ありがとうございます!
【閲覧注意】 オチで「うおお」ってなる怖い話くださいぃぃ!:VIPPERな俺様
今日も寝れそうにないから怖い話でも貼ってけ!いやくだひゃいいい:妹はVIPPER様
http://blog.livedoor.jp/vipsister23/archives/1575822.html
【サイコ】人 間 の 怖 い 話:アンダーワールド様
http://underworld2ch.blog29.fc2.com/blog-entry-463.html
DQNが会社クビになったwwwwwwwwすあない:The3Sense様
http://3sense.blog61.fc2.com/blog-entry-933.html


いつもたくさんのアクセスをありがとうございます!
農家「不作にもワロタwwwww」:無題のドキュメント様
http://mudainodqnment.ldblog.jp/archives/1481520.html
『KAT-TUN』の新曲が、初音ミクのオリコン1位アルバムの曲
『DYE / 巡音ルカ』 の盗作だった件:【2ch】ニュー速VIPブログ(`・ω・´)様

http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52405087.html
独身時代は、仕事休みの日はノーブラ生活だった:育児板拾い読み@2ch様
http://ikuzi2.blog73.fc2.com/blog-entry-9291.html
うはwww最近物忘れヒドイと思ったら認知症だった件wwwww:まめ速様
http://mamesoku.com/archives/1549568.html
★VIP => フライドチキンは空をとぶ :ギコあんてな(,,゚Д゚)様
http://giko-neko.com/blog.php?url=http://morinogorira.seesaa.net/



※おすすめお役立ち系スレです!
外 国 の 超 うらやましい 制 度 ス レ。【国民幸福度世界第1位の国:デンマーク】
口論で勝ちにも負けにもならない方法見つけたwwwwww
バイトクビになったけど8万円もくれました( ^p^ )
男「就活とかwwwwwwなんとかなるでしょwwww」
ホリエモンは素晴らしい経営者だった。 なぜ社会はホリエモンを潰したのか?
●俺がリア充になるために覚えた唯一つの法則

ほんとうにあった怖い話 第十三夜 ひとりかくれんぼ


話題のスレッド
バイト超可愛い後輩男「就活対策」 DQN寝取られアドンバイトクビで8万GET初めてのオフ会感動回文元キモヲタが超リア充に影絵おっぱい
コンビニ、俺がな?2日で会社辞めたDQNクビですあない姉に100万捨て身ゆとり会社の詠み会普通の童貞99.9999%おっぱい大学

いつもお世話になっているアンテナサイト様
ショボンあんてな2chnaviLogPo!2ch2chまとめヘッドラインブーンあんてなあんてなかんてなアテナあんてなちくアンテナオワタ避難所ぐるぐるログ
posted by 昨日みた明後日の夢 at 03:36 | Comment(44) | |日記|道草|人気記事はこちら|はてブ
この記事へのコメント
  1. 中途半端すぎる。
    Posted by at 2008年07月03日 01:21
  2. んで、>>1は死んだのか?
    Posted by at 2008年08月10日 22:24
  3. え?
    Posted by at 2008年08月13日 01:03
  4. 中途半端すぎるぞ
    Posted by at 2008年08月19日 14:38
  5. 多分、昔そこの地底湖に死体でも放り込んでたんだろうな。
    戦争で墓作れなかったとか、そういう理由で。
    石は墓石代わりに一緒に湖に弔っていた。
    以降、良くない事が起こるから埋め立てた、辺りが妥当かな…?
    Posted by at 2008年08月23日 02:00
  6. 消化不良だなー

    あと恐怖を演出させてる節があるな…
    まぁおもしろいからおkだけど
    Posted by at 2008年09月02日 01:27
  7. 面白かったけど、完全に創作だな。
    Posted by at 2009年04月05日 19:13
  8. オチをどう付けようか、メンドくさくなって
    終わらせたって感じだな
    Posted by at 2009年04月05日 23:07
  9. >>1乙
    Posted by at 2009年04月18日 15:54
  10. 中途半端すぎるぞ
    Posted by at 2009年06月08日 15:45
  11. ドラマ化したとして
    しましま…シュノーケル突撃班
    醤油…救護班
    ぶんちゃん…もしものときのための連絡係
    の、出番はあるのかな
    Posted by at 2009年06月08日 21:01
  12. どうせならTさんにすればよかったのに
    Posted by at 2010年01月03日 11:20
  13. 3年前・・・
    Posted by at 2010年02月10日 21:49
  14. こいつら、S中じゃね?
    中ニの時だっけか、行方不明とかで
    家出したとかなんかの事件だとか、皆で騒いだ覚えが・・・

    でもこっちはいなくなった奴、複数だったし別人か
    Posted by at 2010年04月28日 15:44
  15. ありがちだしもっと意外なオチがつくのかとおもって全部読んじまった
    Posted by at 2010年07月18日 01:34
  16. 何この胡散臭さを極めた文
    駄文な癖に釣り宣言も無しとかマジ中途半端
    Posted by at 2010年11月04日 02:04
  17. なんで地震でできた地底湖を父親は知っているんだwww
    なかなかな駄文乙
    Posted by at 2010年11月13日 03:20
  18. このスレのまとめ他のサイトにあるよ
    このスレタイでぐぐってみて
    Posted by at 2010年11月13日 15:14
  19. http://koee.net/706 これだね
    Posted by at 2010年11月15日 22:18
  20. 釣り宣言してるし
    Posted by at 2010年12月03日 23:30
  21. 秘密墓地ワロタ
    Posted by at 2011年01月05日 16:14
  22. オカ板の怖い話みたいに最後までいってほしかったなー
    そこで釣り宣言されてたらモヤモヤもなくすっきりしたのにw
    Posted by at 2011年02月18日 18:47
  23. まん丸失踪云々の下りはまん丸の親からの口伝か何かのはずなのに、細かな描写の時点でリアリティ無くしてて続き読むの萎えるんだけど、もっと上手く創作出来なかったのかね。
    Posted by   at 2011年03月27日 23:53
  24. 昔ならいざ知らず捜索に子供連れてく事はあり得んからな
    Posted by at 2011年03月29日 08:17
  25. 母親から聞いた話を先生が1に詳しく話す…
    だいたいの場合もっと端的に話すだろ。
    「ずぶ濡れで帰ってきたと思ったら、飯も食わずに寝て、夜居なくなったと思ったら、またずぶ濡れで帰ってきた」ぐらいに
    Posted by at 2011年04月17日 23:53
  26. 「ネタだ」って思っても胸の内に秘めとけよ。楽しみたい人もいるんだから。
    「ここでこんな展開は常識的にありえないからwww」みたいに揚げ足取った気ではしゃいでる奴いるけど、この話を読んだ80%ぐらいの人は同じとこ気づいてるぞ。
    でもなんで突っ込まないかってーと「大人」だから。大人は桃太郎読んでも「いやいやいやwww人間は桃から産まれませんからねwwww」なんて言わないだろ?

    それでもあえて突っ込みたいガキなら、せめてエスプリを効かせろよ。不快なものに「不快だ」って反応するのはその辺のチンパンジーでも普通にできるからな。
    オマエらはチンパンジー界で「無個性で目立たない平均チンパンジー」の座を獲得したいわけじゃないだろ?

    投稿したコメントを見るに、恐らく「自分は普通の人より賢い存在だ」と思ってるみたいだけど、それならその実力を出してみろよ。
    「なんでこんなしょーもない所でwww」と思うかもしれないけど、こんなしょーもない所ですら怠ける奴がもっと大舞台で成功できる訳ないからな。
    オマエの頭は帽子を置くための台じゃないんだろう?じゃあ頑張ってみろよ。
    Posted by at 2011年04月20日 22:49
  27. コメ欄で
    すげえ必死な長文だなww
    Posted by at 2011年04月25日 14:51
  28. こういう設定が好きなやつが繰り返し作ってるのかそういう筋で定番なのか
    洒落怖まとめとかでも似たような話多いのはなんでなんだぜ
    古い神様にあったり不思議な経験をする
    仲間が消えたり事態が悪化するような展開
    親などにバレ何が起こったのか大人は知っているような素振り
    村の年長者から禊の儀式みたいなものをする支持を受ける
    おそらくコトリバコから影響を受けたと思われる一連の話
    Posted by at 2011年04月28日 01:34
  29. >>27
    ほっとけよ。
    素直に人を信じられないで「釣りだ」とか予防線張って楽しむやつらが嫌いなんだろう。
    普通だったら予防線張る奴らを笑いながらも許容して読むんだが、どうにも文句を言いたくなるやつってのはいるもんだ。
    Posted by at 2011年04月28日 14:42
  30. 本人が最後に釣り宣言の後に「釣りでよかった」って言っている人いるのを見ていると実際信じている人は多いのか?って勘違いしちゃうんだけど信じている人はなんでしんじちゃうんだ?そこんとこ不思議なんだけど(´・ω・`)?
    Posted by at 2011年11月09日 10:14
  31. どうせなら解決するまで
    続けて欲しかったorz

    まあ、その後お払いして終わりしか
    ないんだろうけどね(`・ω・´)
    Posted by at 2012年02月07日 22:02
  32. 何人か前述されているが、ちょいと文章がしっかりし過ぎだしなw

    本当に場面に直面したら、記憶が曖昧でイメージだけが鮮烈に残るからね
    Posted by at 2012年02月24日 14:52
  33. 18で秘密基地ごっこ…せめて中学で卒業しなされ…。
    Posted by   at 2012年03月02日 13:41
  34. いまいち
    Posted by at 2012年04月06日 12:03
  35. 読んでて最高に気味の悪くさせてくれる文だと思った
    オチがなくてあれって感じだったけど文章力あると思う
    Posted by at 2012年08月07日 23:11
  36. どうせ釣り宣言するなら、1の両親にここまで信頼されているおじさんはTさんの父親ってぐらいのネタでも良かったw
    Posted by at 2012年09月09日 14:25
  37. 釣りでよかた
    Posted by at 2012年10月24日 19:57
  38. 最近のvipの再放送ネタより遥かに面白いけどなw
    Posted by at 2012年10月31日 14:47
  39. 118で鳥肌YABEEEEEEEEEEEE
    Posted by at 2012年12月03日 18:54
  40. 素人小説としては中の上レベルで面白いが、やたらとレス乞食で呼びかけが挟まるのが不快だな。
    Posted by at 2013年01月30日 14:18
  41. 続編はよ
    中途半端で不完全燃焼だ
    Posted by at 2013年05月13日 23:28
  42. ………
    Posted by at 2013年05月20日 03:06
  43. 248 :探検隊 ◆mkzhpRgp3Y :2007/10/27(土) 05:26:35.28 ID:ESn5b9bF0
    明日は、そこに行って供養をするということらしいです。
    父親も小さいころ同じことをしたらしいです。
    そして僕らがしていない奇妙な経験も。
    だから、青筋をたてて怒ったということでした。
    けいぴょんも、ふくろうもしっかり家の人がみてる。大丈夫だから、寝ろ。
    そういわれました。
    そしてまたここに来てます。

    お付き合いありがとうございました。












    251 :探検隊 ◆mkzhpRgp3Y :2007/10/27(土) 05:31:59.68 ID:ESn5b9bF0
    もう一つ。
    釣りです!






    ぼそ…楽しかった?
    Posted by めちしね at 2013年06月03日 15:48
  44. 時間の無駄だった
    Posted by at 2014年12月19日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

- ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



ぼくのフライドチキンはおいしいよ

この記事へのトラックバック


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

人気ブログランキング