ショボンあんてな(´・ω・`)2chNodeLogPo!2ch2chまとめヘッドラインあんてな@かんてな NetaGearちくアンテナアテナあんてな
オワタ避難所しぃアンテナ(*゚ー゚) ぐるぐるログ 計画停電<関東>全国の放射能 <水> <雨>九州産 野菜みどり牛乳放射線測定器節電
相互RSS&お気に入りサイトさま
お気に入りサイトさま




期間限定ポイントを使って、賢くお得にお買い物♪

2013年09月17日

女子高生の時にサラリーマンに飼われてた話をする

女子高生の時にサラリーマンに飼われてた話をする

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:16:15.80
ID:bznaLutjO

たったらいいな




33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:20:22.53
ID:bznaLutjO

おお!
立ったw

高校二年の初めにサラリーマンに飼われてた。
衣食住全てその人に頼ってたから飼われてたって言葉であってると思う。

※超おすすめ大人気スレから読む
■女子高生にスライディングしたら付き合うことになった話


Only & One



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:26:58.14
ID:bznaLutjO

高校二年の4月の終わり、ちょっと寒かった気がする。

友達とカラオケ行って普通に駅前で別れた後、

「あ、なんかこのまま帰りたくない」

って思った。なんでかはわからん。女子高生って気まぐれだね!

大体夜7時くらいだったと思う。




5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:16:52.24
ID:GZzeOpQS0

人間っていいな




11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:18:35.16
ID:ficIuj0c0

>>5
IDすげぇ




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:18:44.84
ID:dGfNBtL1i

>>5お前IDすごいな




17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:18:58.35
ID:48r85JJ10

>>5
おお神IDかスゲー!




124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:35:22.87
ID:bznaLutjO

>>5
すげぇ(^^)

駅前ブラブラしてたら援助交際したそうなおっさんどもが何人か声かけてきたけど無視。
援交したことないし、おっさん汚いし、こわいし、おっさん汚いし。

ナンパもされたがおっさんry

だけども家に帰りたくないという閃きがあったので、いく宛もなし。

なんと私には友達が1人しかいない。
唯一の友達とはさっき爽やかに別れたから友達の家も無理。




136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:41:08.06
ID:bznaLutjO

その時、天才的な閃きをしてしまった。家に帰りたくない!という閃きといい、このときの私は冴えまくっていたのだ。


「野宿があるやないか!」
そうだ、別にホテルとかとまらなくても睡眠をとれる場所があれば万事OKだ。
問題は場所である。




158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:47:16.12
ID:bznaLutjO

だが、さすがに野ざらしはキツい。女子高生だからね!

そこでまたもや天才的な閃きが舞い降りた。

ビルの入り口とかマンションの入り口とかで寝れるんじゃね?しかもあったかいんじゃね?1人で野宿とか私、輝いてんな!

もう、勢いしかなかった。




132: †漆黒の帝王“ダーク・カイザー”† ◆eHLEqzbcAI 投稿日:2013/09/16(月) 21:38:50.14
ID:xgLxXWEiP

>>124
いいね好きだよその精神
最後まで頑張れ




133: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:39:31.52
ID:tPnfDMPD0

>>124
頑張れ。




171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:55:04.87
ID:bznaLutjO

>>132
>>133
ありがとう。暇つぶしにみてくだされ


駅前から歩いて良さそうな建物を探した。

小綺麗な白を基調とした、なんていうか、まぁまぁでかいけど家族用じゃないっぽいマンション発見。




182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:03:23.61
ID:bznaLutjO

ここでいっか。と何故か上から目線な感想を持った事を覚えている。

正面の入り口だと住民に通報されかねないので、裏口を探す。
というか正面は二重の自動扉で二つ目の扉はオートロックらしかったので侵入すらできず。ぐぅ。

裏口は鍵付きドアだったが、鍵は空いていた。

不用心だぞっ☆と思いながら、侵入。




179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 21:59:24.24
ID:YlwgJzgO0

>>1の今の年齢は?




188: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:10:31.48
ID:bznaLutjO

>>179
21歳。ババアでめんご。

扉の前は階段になっていた。寝るスペースは充分あった。
ここでまた私の閃きが出る。

二階三階の住人は階段を利用するかもしれないが、四階以上の人間は上るのが大変だから階段なんて使わないのでは?


だから、四階以上の階段のスペースに寝れば見つからない!私ってば天才かも!


結果的に彼しか来なかったのだから
閃きは概ね正しかったといえる。




195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:18:35.25
ID:bznaLutjO

夜九時半。
床に布団変わりに体操服をひいて寝っ転がって携帯をいじっていた。

そろそろ寝ようかと、目を閉じたそのとき


靴の音が聞こえた。
全身の血の気が引いた。やばい、見つかる。怒られる。もしかしたら補導されるかも…

もう寝たふりをするしかない。
寝てたら、このマンションにすんでる人が酔っ払って倒れるだけに見えるかもしれない!
と制服姿であるにもかかわらず本気で思っていた。


靴の音はだんだん近づく。




200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:22:59.06
ID:bznaLutjO

靴の音が目の前で止まった。
目の前に誰かいる。
私を見つけて驚いたみたいで、固まっているようだ。

そのまま、行ってしまえ。お願いだから行ってしまえ。

念が通じたのかゆっくりまた階段をあがっていく。




204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:28:49.34
ID:bznaLutjO

書きためてなくてごめんな(´_ゝ`)


上の方でドアを開閉する音がした。やった。行った。

私は安心してまた眠った。



それから二時間たってたらしい。彼に体を揺すられて起きた。
驚いて心臓が止まるかとおもた。




211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:33:10.55
ID:bznaLutjO

「あの、大丈夫ですか」

「あ、大丈夫なんで、本当大丈夫です。」

「でもあの」


彼はひょろひょろで男にしては髪なげーなーって思ったのが第一印象だった。
ずっと、あのあのでもでも言ってるので正直その時点で彼を嘗めていた。




212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:37:18.09
ID:bznaLutjO

「家出とかじゃないから、大丈夫です。すみませんこんなとこで寝て」


「あの、でも、ここ外だし、俺一回部屋戻ってずっときになってて、あの、危ないし、外みたいなもんだし、えっと」


「本当に大丈夫ですから」

「でも」


あ、そうだ。
私は今日何度目か分からない天才的な閃きをした。




218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:42:04.66
ID:bznaLutjO

「じゃあお兄さんのとこで寝ていいの?」

「えっ」

「嫌でしょ、一晩したらいなくなるから。お願いします、ほっといて。」

「えっ」

彼は気まずそうな、なんともいえない顔でこっちを見ていた。私も彼をみていた。警察に連れて行かれないことを祈りながら。




219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:46:24.59
ID:bznaLutjO

「じゃあ、ちょっと待ってて下さい…」


彼はまた上がってゆく。

私は逃げるかどうかを考えていた。
だけど彼は優しそうだし、なんとなく。本当になんとなく大丈夫だと思えた。

彼はすぐに戻ってきてこっち…と手招きをして、また上がっていった。

私はカバンに体操服をねじ込んで、ついて行った。




227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:52:32.22
ID:bznaLutjO

デザイナーズマンションっていうのだろうか。
玄関に段差がない。カルチャーショックを受ける女子高生、私。

リビングらしきところに通された。
白と黒で統一された部屋。殺風景だがカワイイ部屋だ。
部屋を見渡して立っていると

「あの、ソファーよかったら座って」

「ありがとございます」

「なんで、階段で寝てたの?」

「うーん」




234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 22:57:51.07
ID:bznaLutjO

「急に、閃いたから」

「えっ」

「ようするに、なんとなく」

「えっ」

明るい場所で彼を見るとなかなか、男前である。
スーツ着てる、サラリーマンかな。と観察してみた。彼も私を観察しているようだった。
なんだから嬉しいのと楽しいのとでワクワクしていた。


「お兄さん、私と一緒に寝てくれるの?」




238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:04:26.86
ID:bznaLutjO

「えっ」

「だって、もう眠いんです」

「一緒に?えっ?本当に?」

「一緒のほうが眠れます。別々に寝たって気になります。」


彼は困った顔をしていた。
困るなよ、女子高生だぞ、嬉しいだろうがよ。おっさん。




242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:08:38.24
ID:bznaLutjO

彼はでも、あの、とか二分ほど言ったあとに

「着替えないんですか?」

と言った。
正直明日も学校なので着替えたかった。これは嬉しい。

「じゃあシャツとかありますか?短パンは体操服あるので」




245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:14:40.50
ID:bznaLutjO

彼の持ってきた、英字が書いてあるダサいTシャツに着替えた。洗面所借りて。なんにもない洗面所だった。


彼はスーツのまま寝るのだろうか。
寝室の前で棒立ちしていた。

「あの、ここ、寝室?」

「うん、そうだよ」

「へえー寝室もなんもないんですね」

「一人暮らしだから…」

とかポツポツ会話しつつ、ベットに座った。
なんか、自分のしていることにドキドキした。




246: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:19:12.71
ID:bznaLutjO

彼がスーツの上着だけ脱いでベットに座った。

彼と体が振れないように気をつけて横になった。

彼も横になってた。

んで、普通に寝た。なんもなし。正直一時間くらいドキドキして寝れなかったけど。なんもなし。

朝、アドレスと番号交換して学校行った。




251: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:25:44.17
ID:bznaLutjO

昼に、

昨日ありがとうございました

ってメールした。即レス。

家帰れた?

いま学校

今日も階段?


なんか家にきてほしいのかなって思った。
家に電話して今日も唯一の友達吉田の家に泊まることにした。
もし彼がだめだったら吉田の出番である。


彼に返信した。


今日も、階段。かも。




252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:27:45.80
ID:bznaLutjO

誰か保守お願いします




263: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:34:49.86
ID:EShwKT6gO

保守




267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:39:55.48
ID:bznaLutjO

保守ありがとうございますちゅっちゅっ



彼の仕事が終わるのは九時頃だそうで。
それまでは唯一にして私の最高の友達の吉田と遊んだ。ゲーセン楽しい。UFOキャッチャーで五千円使ったのは良い思い出です(^p^)


九時ごろに階段で待っていた。




270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:45:42.79
ID:bznaLutjO

彼は私がいることが分かってるのに驚いていた。

「あの、今日も階段ですか」

「お兄さん次第かなぁ」


「えっとご飯、買ってきました」


おお、ご飯。嬉しい。やっぱ、良い奴。




272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:50:55.65
ID:bznaLutjO

コンビニのサンドイッチに、グラタン、お寿司、おにぎり、お菓子etc

買いすぎである。

「お兄さん、買いすぎ(笑)」

「食べる量わからなくて、女の子だし」

「女の子はおにぎり七つも食べない」




274: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/16(月) 23:55:46.47
ID:bznaLutjO

結局グラタン食べた。うまし。

「お兄さん、なんで私を拾ってくれたの?」

拾ってってなんか自分で言って、しっくりきた。

「危ないし、外、あの、女の子だから、かぜひくし」

「へえ。優しい。ね、お風呂貸してください。昨日から入ってないから」


ちなみにパンツはコンビニで買ったよ!ばっちくないよ!




281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/17(火) 00:00:28.60
ID:L77es1fVO

「あっち、です」

「ふうん。ありがとうございます」


お風呂にテレビついてた。あとは普通。
お風呂上がって気づいたが、着替えがない。

「おにいさーん」

「えっはい!」

「ぱじゃまー!」

私、バスタオル一枚。
閃くいたずら。




290: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/17(火) 00:11:10.06
ID:L77es1fVO

バスタオルで彼の前に出てみた。

「ぱじゃまー」

「…」

あんまりびっくりしてくれなかった


普通にぱじゃま着て、リビングに行くと彼がおにぎり食べてた。


「あの」

「なんですか?」

「一緒に寝るの?」

「いやですか?」

「えっあの、それは」

「私、帰りましょうか?」

「やっ……あの…それは…意地悪…だと思う…」


彼は、弱い。




292: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/17(火) 00:13:49.62
ID:L77es1fVO

ちょっと用事でけた
保守お願いします…




300: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/17(火) 00:24:06.18
ID:JSv5UC0fi

1です


彼の弱さがちょっと好きになってた。
M男子可愛い。Sに目覚める女子高生。
今思えば私可愛い。

その日も一緒に寝た。
けど、なんもなし。
ちょっと近づいたくらいで、なんもなし。
ここまでなんもなし。
女子高生として由々しき事態である。

朝はおにぎりたべて学校行った。
明日から二連休である。




303: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/17(火) 00:33:49.47
ID:JSv5UC0fi

昼に彼からメール。


今日は何食べますか

パスタ

了解です


マンションにいてほしいらしい。かっこいいのにコミュ症っぽいからもてないのかな。かわいそ。



パスタはたらこのやつな。

と返信した。今日は私の最高の友達、吉田は用事あるらしいのでいったん実家に帰ることにした。
彼にあげたいものもあったし、いくら放任主義とはいえ親に顔見せなきゃな、と思ったからだ。




305: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/17(火) 00:39:30.38
ID:JSv5UC0fi

実家からマンションに向かう。
なんだか同棲してるみたいで、わくわくした。

階段に、彼が来た。

「あっ…今日は制服じゃないんだ」

「家に寄ったので。明日休みだし。」

「俺も休み……です」

「ふうん」

平べったい玄関をぬけて、リビングのソファーにダイブした。
三日目にして、もう安らぎの場所である。女子高生の適応力はえげつねェのだ。




298: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2013/09/17(火) 00:22:19.82
ID:gu7gz78Lii

ID変わりましたが>>1です 面倒くさくなったので止めます。
これは僕の妄想でした。
この話の中のリーマンが僕です。
家出JKとこんな生活をしたいと思い書き込みました。
もう末期ですね、明日病院に行きます。
皆さんも明日から頑張って下さい。

つづく
※笑っていいともで超話題の真空ミキサーTMV1000・深夜でも静かな掃除機エルゴスリー
※スマステで話題のデジタル計量器「フランカ」倒れないマグカップ「マイティマグ」収納出来る水筒「ヴィヴシリコンボトル」
※超おすすめ大人気スレから読む
■彼女にプロポーズしたらいつの間にか別人にすり替わっていた
■バイトの超可愛い後輩が強者だった
■あるところに、普通の童貞がいました。
■ブラックなのか判らないけれど社員が逃げた
参照元:肝試しでイケメンをビビらせようとした結果www
■昨日意味も分からずに異性に「月が綺麗ですね」って送った者だが
■女子高生にスライディングしたら付き合うことになった話
■同じ大学の女の子がおっぱいくっつけてくるんですが脈ありですか??
■変態の俺が助けた女の子に惚れられてしまった
■心霊スポットで友達にドッキリ仕掛けたら大惨事になったwwwwww


Only & One



話題のスレッド
バイト超可愛い後輩男「就活対策」 DQN寝取られアドンバイトクビで8万GET初めてのオフ会感動回文元キモヲタが超リア充に影絵おっぱい
コンビニ、俺がな?2日で会社辞めたDQNクビですあない姉に100万捨て身ゆとり会社の詠み会普通の童貞99.9999%おっぱい大学

いつもお世話になっているアンテナサイト様
ショボンあんてな2chnaviLogPo!2ch2chまとめヘッドラインブーンあんてなあんてなかんてなアテナあんてなちくアンテナオワタ避難所ぐるぐるログ
posted by 昨日みた明後日の夢 at 23:54 | Comment(33) |日記|道草|人気記事はこちら|はてブ
この記事へのコメント
  1. 20年位前ならな
    こんなアホなJKもいたかもな
    Posted by at 2013年09月17日 20:38
  2. えっ

    私が高校生のときに、野宿したノリと一緒だったから、ワクワクしてしまったのに!
    残念
    Posted by at 2013年09月17日 20:50
  3. なんだこれ
    Posted by at 2013年09月17日 20:56
  4. クソスレすぎるわ
    Posted by at 2013年09月17日 21:09
  5. え?






    え?
    Posted by あ at 2013年09月17日 21:21
  6. 倍返しでっか?
    Posted by at 2013年09月17日 21:30
  7. 今世紀最大のクソスレ
    Posted by アポ口 at 2013年09月17日 21:32
  8. 釣りかよ!!

    私もサラリーマンに飼われたいと思ったのに!!くそ!!!
    Posted by at 2013年09月17日 21:34
  9. 書くなら最後まで書けー!!!
    Posted by at 2013年09月17日 21:43
  10. くだらない
    Posted by at 2013年09月17日 21:44
  11. なんだそりゃwww
    Posted by at 2013年09月17日 21:50
  12. おいおい
    Posted by at 2013年09月17日 21:51
  13. 文章に癖がないからもうちょっと頑張って欲しかった
    Posted by at 2013年09月17日 21:55
  14. 実際やめといほうがいいよ
    メンヘラぐらいしか釣れない
    Posted by あ at 2013年09月17日 22:07
  15. 突然終わったwwww
    Posted by at 2013年09月17日 22:33
  16. 妄想でも最後まで書けカス
    Posted by at 2013年09月17日 22:34
  17. 知ってた。
    Posted by at 2013年09月17日 23:13
  18. 最後まで書けよ!!
    釣りでも面白そうだと期待したのにぃいいいい
    Posted by at 2013年09月17日 23:14
  19. なんか時間がおかしくない?

    あと、文章が岡崎京子の漫画ぽい。
    Posted by at 2013年09月17日 23:22
  20. wwwwwwwwwwwwww
    Posted by 名無し at 2013年09月17日 23:25
  21. うわ投げよったこいつ
    釣りでもいいんだよ得意の妄想最後まで突っ切ってほしかったよ
    Posted by 名無し at 2013年09月17日 23:35
  22. これくらいが丁度いい
    Posted by at 2013年09月17日 23:46
  23. わりと、ウケそうな気はした。
    Posted by あ at 2013年09月17日 23:46
  24. うそだろwwwはやwww
    Posted by at 2013年09月17日 23:59
  25. クソ和ロタwwww

    ワロタwwww ワロタ…… …



    は?
    Posted by 名無し at 2013年09月18日 00:12
  26. これはわらった。
    まあびっぷらなんて妄想だよ。文ができすぎてる。
    Posted by at 2013年09月18日 00:28
  27. 理想を追いかけすぎるなよ
    Posted by あ at 2013年09月18日 00:38
  28. ざけんなくそがあああああ
    Posted by at 2013年09月18日 00:39
  29. 飽きんなよ!!

    結婚したんかな、と思ったじゃねぇか!
    Posted by 名無し at 2013年09月18日 00:39
  30. 釣りでもいいから最後まで書いてほしかった…orz
    すごくワクワクしたのに(´・ω・`)
    Posted by at 2013年09月18日 00:40
  31. 通りで小説っぽい文章書くなぁと思ったwww
    Posted by ななし at 2013年09月18日 00:45
  32. 釣り宣言の後に普通に投稿してるが?
    どーいうこった?
    代行がしばらくレスしたんか?
    Posted by あ at 2013年09月18日 01:06
  33. ID凄いの意味がわからんです
    誰かおせーて
    Posted by at 2013年09月18日 08:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

- ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



ぼくのフライドチキンはおいしいよ


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

人気ブログランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。