ショボンあんてな(´・ω・`)2chNodeLogPo!2ch2chまとめヘッドラインあんてな@かんてな NetaGearちくアンテナアテナあんてな
オワタ避難所しぃアンテナ(*゚ー゚) ぐるぐるログ 計画停電<関東>全国の放射能 <水> <雨>九州産 野菜みどり牛乳放射線測定器節電
相互RSS&お気に入りサイトさま
お気に入りサイトさま




期間限定ポイントを使って、賢くお得にお買い物♪

2012年01月28日

元カノがうちの会社の面接に来たww

元カノがうちの会社の面接に来たww

1: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 17:39:15.89
ID:73VrrE7K0

立つかな?




2: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 投稿日:2012/01/26(木) 17:41:02.54
ID:73VrrE7K0

スペック

俺 38 人事部のひと
元カノ 21 色白長身変な子

まだ未練たらたらの俺です。

※超おすすめスレから読む
■バイトの超可愛い後輩が強者だった


彼女


7: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 投稿日:2012/01/26(木) 17:45:10.09
ID:73VrrE7K0

五年前に高校生だった元カノと別れてからずっと未練があって、何回も連絡したけど、いつの間にか連絡先変えられて音信不通になって早四年。

それでもまだ好きな人だ。
そんな好きな人が面接に来た。

これ、需要ある?




4: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 17:42:18.31
ID:/Q6lylOK0


ならより戻せば?




8: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 投稿日:2012/01/26(木) 17:46:14.46
ID:73VrrE7K0

>>4
もう彼氏いるみたいww
しかもイケメンくさいww
おっさんの俺、涙目ww




6: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 17:43:48.58
ID:ppfKdtK40

17歳年下か、下手すりゃ娘だな




11: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 投稿日:2012/01/26(木) 17:47:30.22
ID:73VrrE7K0

>>6
すっげー年下だけど、すっげー話し合うんだよ。

今思えば、合わせてくれてたのかもだが。




12: 忍法帖【Lv=3,xxxP】 投稿日:2012/01/26(木) 17:48:53.31
ID:73VrrE7K0

ちょっとずつ書いてくから、ゆっくりしていってね!

まずなにから書けばいいかな…




13: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 17:51:52.05
ID:73VrrE7K0

彼女と初めて会った時の話するわ。
なれそめとかwはずかしいけどw

あと、おっさんはじめてのスレ立てだから、見苦しいとことかあったらごめんね。




17: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 17:57:28.11
ID:73VrrE7K0

彼女と初めて会ったのは、忘れもしない俺の誕生日だった。
仮に彼女をMって呼ぶ。

Mは俺の職場のちかくのコンビニでバイトをしていた。
夕方なんかは良く姿を見たから、学生さんなんだろうなって思ってた。
ほんとに毎日のいるから、たまに働きすぎじゃね?って勝手に心配してたわ。

彼女はスタイルのいい色白の子で、俺のタイプだった。
顔はすごくかわいいってわけじゃないけど、ふとした瞬間すんごいかわいくて、俺は勝手に味のある顔ってよんでた。




21: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:05:17.39
ID:73VrrE7K0

ほんで、割とよく来る客って程度に顔見知りになって、寒いねーって話掛けることぐらいはできるようになった。
煙草とか買うときも、いつものでいいですか?って聞いてくれんの。
もうね、おっさん単純だから惚れてた。

まあ、だけどおっさんだしな、本気じゃなかった。
発展させる気だってなかった。誕生日まではな!

誕生日の夜にさ、彼女もいねーし、親も遠くに居るし、一人ぼっちのバースデーだったわけよ。
それで、ケーキぐらい食っとくかなって思って、例のコンビニに行ったわけ。

まあ、案の定彼女が居て、にこってしてくれんの。
誕生日、寂しいけどこれだけでもいいかもしれないって思った。

そんで山崎のショートケーキをレジまで持って行って、
いつも通り「たばこはどうしますか?」って聞かれた。





18: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 17:58:30.50
ID:nBbXlDsT0

とりあえず採用するのか、不採用か教えてくれ




23: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:07:24.82
ID:73VrrE7K0

>>18
採用にしてあげるって言ったら、泣きながら「そんなの違うよ」って言われたわ。
頑固だし、律儀な子なんだ。彼女。




24: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:08:35.78
ID:73VrrE7K0

みんな、先に言っとく。
パンツははいとけ。

彼女は今だに処女だ!
多分…。

これは追々話す。




25: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:13:25.35
ID:73VrrE7K0

「たばこはいいやー今日、俺誕生日だから、たばことか買ったらなんか侘しさ倍増でしょ?」
とか意味分かんないこと言ったの覚えてる。

彼女は「わびしさwwばいぞうwww」って変なとこでツボってたが。
でもそのあと、「おめでとうございます。おいくつになられたんですか?」って聞かれる。

「33wおっさんでしょ?」って自虐に走る俺。
「男の人は30からですよ!これからですよ!」と気の利いたこという彼女。

ここで止めておけばよかったのに俺はこのあとてんぱってとんでもないことをいう。




27: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:18:03.09
ID:73VrrE7K0


「じゃあ、Mさんは俺とか恋愛対象に入る?ww」
wwと草生やしてるけどね、内心、「おれなにいってんの?バカなの?死ぬの?」って状態。

でも彼女は超笑顔で「私、おっさんすきですよ。」って。

おれはじまったって思った。
ていうか、はじめようって思った。




28: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:24:23.99
ID:73VrrE7K0

社交辞令だろjkとか思ったし、でも期待も捨てられないし、ぐちゃぐちゃだった。
おっさんがJK相手にぐちゃぐちゃにされる気持ち、おまえらに分かるか。

ていうかもう、俺今日誕生日だし、どうにでもなれ!って勢いで俺は言った。

「じゃあさ、誕生日プレゼントに俺と一回だけデートしてくれませんか?」

彼女、きょとん。

そのあと、爆笑。爆笑って言っても下品な爆笑じゃない。
本当に笑ってる。俺はここで猛烈に恥ずかしくなった。

彼女がひとしきり笑ったあと、「私なんかでいいんですか?」って。
良いに決まってる。

俺は「本気でおねがいします。」ってプライドとか捨ててお願いしてた。




33: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:31:38.86
ID:73VrrE7K0

店内には俺と彼女しかいなくて、でも、途中から何人かお客さんが入ってきてた。
これ以上ここで話すのは厳しいなって思って、レシートの裏にメルアドと番号書いて渡した。

俺は紳士なので

「本気だったら連絡ください。あのでも、連絡くれなくても怒ったりしないし、逆恨みもしないから…」

と一言つけた。マジ紳士。

そしたら、彼女は困ったような笑みを浮かべて、わかりました。って。






32: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:31:38.64
ID:LvnHXzbs0

ところで会社って風俗かAVだよな?




34: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:32:57.55
ID:73VrrE7K0

>>32
普通の専門職の会社。そういうんじゃないよ。
そこの事務アシスタントの採用予定だった。




37: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:40:02.99
ID:73VrrE7K0

そこから、家に帰って、とりあえずケーキ食って、彼女で抜いた。
そんで、賢者タイム中にメールが来た。

下半身丸出しでベッドから飛び出す俺。滑稽。
彼女からだった。

件名:M(苗字)です。
本文:とりあえずメールしてみました。遅くなってすいません。

彼女からのメールはびっくりするくらい、色気がなかった。
絵文字も顔文字もない、メールアドレスもびっくりするくらいシンプルで、
おっさんみたいなメールだった。

だけど、俺は嬉しくて、嬉しくてすぐ返信した。

件名:俺です。
本文:メールすっごく嬉しいよ。こんなのに付き合わせてごめんね。
   デートの件…本気なんだけど、一回だけでいいから。
   君のこと、すっごくタイプで。

とかなり素直にメールで送った。




39: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:45:07.19
ID:73VrrE7K0

彼女からはすぐ返信があった。

一回なら全然いいですよ。顔なじみですし。
平日の午前中は学校だし、夜もほとんどバイトで、あんまりあいてる日がなくて…
できたら、○日の午後とかどうですか?

○日ってのは、このやりとりをしてる2日後。
おっさん、天にも昇る気持ちだったね。

即OKし、仕事の都合をつけた。
おっさんもまっすぐな気持ちでいけば、JKとデートできますよ!





41: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:49:51.60
ID:73VrrE7K0

そこから、その日まで俺は例のコンビニに行かなかった。
多分、行ったらいるだろうし、なんか恥ずかしかったからw

そして、ついに時はきた。

俺は大人の余裕てのを見せるために、都内でも随一の夜景の見えるレストランを予約した。
彼女に好きな食べ物とかある?ってメールしたら、「納豆ですね。」って返ってきた。
このへんから、ちょっとこの子変わってるかもしれないと思い始めてた。

とにかく、時はきたし、俺はこの日のためにスーツを新調し、かなり気合をいれたわけです。
あの時は本当に毎日が楽しかったんだよなーやべえ、涙出てきた。




44: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:56:07.68
ID:73VrrE7K0

待ち合わせは某駅の喫茶店の前。
彼女が指定した場所だった。

待ち合わせの時間、5分前にはもう彼女がいた。
コンビニの制服とは違う、ブレザーの学校の制服。

赤いマフラーをそれこそモフモフって擬音が正しい位に、巻いて、真白な肌に合ってて。
ピーコートが似合ってて、スカートは短すぎず、黒いタイツをはいて、革靴は学生では珍しくきちんと手入れされてた。

また、俺は彼女に惚れた。

「あ、Mさん?」
って無難に声をかけると、こちらをみてにこーっと笑う。

ここから、俺の一世一代のデートが始まる。




42: 名も無き被検体774号 投稿日:2012/01/26(木) 18:50:45.62
ID:reYR7GX00

つハンカチ




43: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:55:35.32
ID:44p7gr/S0

で面接して結果は?自分だったら辞退するわ




45: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:58:03.46
ID:73VrrE7K0

>>42 ありがとう、いい奴だな…

>>43 彼女も辞退したよ。面接後、メールで丁寧に連絡がきた。




48: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:02:32.89
ID:73VrrE7K0

とりあえず、レストランの予約までは時間があったし、そのへんをぶらぶらしようってなった。
彼女と俺は絶妙な間を持って、当たり障りのない話をしていた。

彼女は高校生で、母子家庭なこと。
弟とは仲良しで、勉強ぐらいしか得意なことがないこと。
最近、年上の彼氏と別れたこと。
ゲーオタということ。
好きなことは寝ること、ゲームすること、自作のPCを作ること。

とにかく変わってた。




46: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 18:59:56.44
ID:4u13El1z0

つり?




50: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:03:54.64
ID:73VrrE7K0

>>46
釣りじゃないぷー




52: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:09:31.99
ID:73VrrE7K0

俺もぼちぼちゲームをやるので、何のゲームすき?ってきいたら、全然知らないタイトルだった。

俺が「変わってるよねー」というと、ちょっと悲しそうな顔をしてて、ミスったって思った。

でも彼女は「かわってるていうか、オタクなんですよね。気持ち悪い感じの」と自虐的に笑っていた。

そんなことないよ!って俺がいうと、ですよね!!とテンションを持ち直す。
単純に素直な子だった。

そんなこんなで、時間は予約していた時間になる。




49: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:03:16.57
ID:yr97PxVTO

続きが気になる。


制服のjkとどうやってレストランに入れたのか…




53: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:14:40.27
ID:73VrrE7K0

レストランはいわゆるホテルに入ってるやつを予約していた。

そこで>>49の問題が出てくる。
俺はすっかりそのことを忘れていた。
不覚にも彼女にそのことを指摘されるまで、気付きもしなかった。

少しあわてる俺、「よ、予約取り消してくる!!」って言ったら、彼女がちょっとまっててくださいってどっか行った。

え?え?ってなってるうちに、彼女は店の人と何やら話をしている。

しばらくしてぱたぱたーって戻ってきて、ご飯食べましょ!って例のニコーっと笑うのをやられる。

「え、え、大丈夫かな?なに話してきたの?」って言ったけど、ひみつですよーって笑ってた。

普通に店員さんもにこにこと出迎えてくれて、こいつ色仕掛けでも使ったんじゃと思った。





55: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:22:45.97
ID:73VrrE7K0

席に着いて、うまそうないろんな料理が運ばれてくる。
その全てに「ひゃー」とか「おいしそう!」とか反応を寄こすM。

特に生春巻きみたいな料理が気に入ったらしく、超うまいと年相応の反応を見せた。
思えば、彼女はすごく大人びたなかに、ふとした時に年相応の子供っぽさを感じるときがあった。
俺はその瞬間が大好きだった。

そんなこんなで、料理も出切ったかな?ぐらいのとこで、パン!パン!とクラッカーの音がした。
それと同時に店員総出でハッピーバースデーのうたをうたい始める。

何事だよ!って思ってるうちに、店員の一人がケーキを持ってくる。
「妹さんからのサプライズです。」って。

プレートにはお兄ちゃんへと書いてある。
おそらく近くのケーキ屋さんに店員が買いに行ってくれたのだろう。

そこで、彼女があの時なにを話していたのか分かった。
彼女は俺を祝うのと同時に、自然に店内に入るためにこの手段を講じたのだ。

ここまで書いて俺、すごい惜しい気持ちになってきたしにたい。




54: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:21:38.90
ID:mbdNEKvO0

>>53
お父さん(本当の)にサプライズでなんたらかんたら

とか言ったのかな?




56: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:23:51.00
ID:73VrrE7K0

>>54
ほぼそれ。ま、俺、お兄ちゃんだったけどね!(ドヤ




58: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:32:29.75
ID:73VrrE7K0

帰り道で、彼女にケーキのお金を渡そうと思った。
多分3000円くらいだろうけど、ここは1万円渡すことにした。

「これ、ケーキ代。今日は本当にありがとう。」
それを見て、彼女は少し嫌な顔をした。え?足りない?って思ったら

軽くぺちんって頭をはたかれた。

「貴方の誕生日だから、ケーキを買ったのに、なんでそのお金を貴方からもらわなきゃなんないんですか」

道理すぎて、反論できなかった。
でも、ここでくじけたら大人としていかん!と思い

「デートしてくれただけでも、うれしかったから、これじゃ悪いよ!」

って俺。

「絶対受け取りません!」

の一点張り。頑固者めーって思った。








62: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:37:02.94
ID:73VrrE7K0

上のやりとりを続けてくうちに駅に着く。
もう夜も遅い、早く家に帰さないといけないけど、いろんなことが心残りだった。

彼女のぽっけにお札をねじこもうとするけど、彼女は進入を許さない。
途中であきらめて、俺は「ありがとう」とだけいうと彼女は満足そうに「どういたしまして」っていう。

なんだか、全てがいままでとちがくて、全部が新鮮だった。
彼女をもっと知りたいって思ったし、彼女を自分のものにしたいって気持ちも生まれてきた。

そういう気持ちが高ぶってきたらすることは一つ。




65: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:40:20.56
ID:73VrrE7K0

そう告白だ。
俺は自慢じゃないけど、自分から告白したことがない。
いわゆるチキンだったからだ。

ていうか、今まで付き合ってきた女と180度位に彼女は違う人間だった。
運命っていうとなんかワロスwwって感じだけど、それに近いものがあったんだ。

だから、俺は人生ではじめて、告白しようと思った。
33歳冬のことです。




66: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:45:43.81
ID:73VrrE7K0

彼女が気分よくふんふんーって鼻歌交じりに歩いている隣で悶々としている俺。
そんなときにMが「今日、楽しかったですか?」って聞いてくる。

なんか、それ聞かれた時に、不意にぽろって涙出てきちゃって俺。
33歳なのにwwJKに泣かされてるww

それみて、彼女がえ?え?ってなってた。
彼女がピーコートの袖でぐしぐししてくる。

「あの、女子なんですけど、ハンカチとか気の利いたものもってないです、すいません…」
とか言いながら、彼女は黙ってピーコートの袖でぐしぐしを繰り返す。

おっさん、高ぶってきちゃって、彼女の手を引っ張って、抱き寄せた。

彼女、きょとん顔のあと、ゆっくりと離れる。
あーやっぱ、おっさんじゃだめかって思った。

その時、引っ張った手がとっても冷たくて、それだけはまだ覚えてる。




69: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:49:33.46
ID:73VrrE7K0

彼女がゆっくりこっちを見る。
眼を合わせてくる。彼女の特徴の一つなんだけど、あんまり目を合わせてくれないんだ。
だけど、このときはじっと見て、「私のことすきなんですか?」って。

俺、情けないけど、「好きです」って泣きながら答えた。

そしたら、にこーって笑って、そうですか。って。

なんかよくできましたって言わんばかりのそうですか。だった。
で、そのあとMは「私も一緒にいて楽しかったですよ」って言ってくれた。

俺、さらに号泣。
なんだろうね、短い時間しか一緒にいないのに、なんか変なのって今では思う。





70: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:51:41.32
ID:73VrrE7K0

「もっと一緒にいたい、付き合ってほしい」てかすれかすれに言った。
Mは耳を俺の口の近くまで寄せて、「うんうん」って聞いてた。

それで、「いいですよ。」って。

「いいですよ。」ってーーーー!!

俺、ここだけは今だに忘れない。
たまに夢に出るもん。






73: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:57:16.29
ID:73VrrE7K0

それから、俺たちは付き合った。
その上で彼女はいくつかお願いごとをしてきた。

1.Hはできません。
彼女は昨今では珍しく結婚するまでは処女でいると決めてるタイプの子だった。
正直これは残念だったけど、そういうのなしでも愛せるって思ってた。
ま、これが間接的に原因で別れるんだけどね。
一回だけ、辛抱堪んなくなって、ベッドに押し倒したら、すごい怖がってた。
細かく震えて、それでごめんっていった。一週間口聞いてもらえなかった。

2. 突然触られるのは苦手です。
彼女は体を触られるのを極端に嫌がった。
なんでかは教えてくれなかったけど。

3. おたく趣味は許して欲しいです
元彼とはこれが原因でわかれたとのこと。

この三点だった。




74: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 19:59:38.02
ID:73VrrE7K0

とにかく俺たちは約6か月恋人同士だった。
あの日までは…

今でも俺最低って思う。
もしかしたら、バッシングの嵐かもしれないけど、別れた原因について書く。




77: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:03:07.10
ID:73VrrE7K0

半年間、いっしょにいて楽しかった。
彼女はすごく頭のいい子で一緒に会話してても楽しかった。
特にPCのこと(自作関係)のことやゲームの話も、あんまり詳しくない俺でも
分かるように掻い摘んで分りやすく教えてくれた。

俺も趣味でやっていたウェブデザインのこととかいろいろ教えたり、
一緒にニコ動のしょうもない動画みて笑ったり、一緒にゲームしたりして
俺が抱いてた理想の交際だった。






78: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:06:28.92
ID:73VrrE7K0

でも、俺は浮気をした。
会社の女の子と。彼女より10個も年上の女だったけど。

頻繁に連絡を取るようになった。
会社の飲み会のあと、セックスもした。
自分の部屋で、彼女と一緒にいて幸せだなあって思ってた部屋で。

翌朝、会社の女が隣で寝てる状態で、メールチェック。
彼女から「今日も暑いですよー」ってきてた。

俺はものすごい罪悪感を抱いた。





86: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:11:08.14
ID:73VrrE7K0

それから、浮気はだめ!って決めてた。
でも、Mと初めて喧嘩した。

Mは高校を卒業したら就職すると決めていた。
だけど、大人な俺から言わせればーないろんなネガティブな情報を吹き込んだ。
高卒なんてブラックばっかり、女の子なんて食い物にされるだけでしょみたいな内容だったと思う。

それを聞いて彼女は、俺の前で初めて怒りをあらわにしていた。

「早く社会にでて働きたいって思うのは悪いことですか。」
「就職が難しいことくらい、私だって分かってる。」

「頑張ってるんだから、そんな風な言い方しないでほしい。」

「帰る。」

そういって、彼女は帰った。





88: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:14:40.33
ID:73VrrE7K0

なんだかその時はすごい俺も怒ってた。
そんで、仕事の女を呼びだした、ホイホイきた。
ホイホイきてホイホイ股を開いた。

女かあえぎ声が大きくて、割とこっちも興奮できるタイプの女だった。
痴女みたいな女で。胸がでかかった。Mは見た感じ小さかった。

ああ、俺が求めてんのはこれだってその時は思った。

女のあえぎ声が大きくて、俺は大事な音を聴き逃していることも知らずにな。




92: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:20:42.91
ID:73VrrE7K0

部屋の扉が開く。

俺は気付かないで、女に「きもちいいか」だの「いやらしい奴め」だのと言ってた。

彼女は、それはもうこの場に似つかわしくないくらい、冷たく通る声ではっきりと言った。

「ばっかみたい。」

女も俺も腰を止めて、ゆっくりと声の方に顔を向ける。彼女はテーブルに乗っていたコーラの空き缶を俺に投げつけた。
ついでに少し前まで自分が飲んでいたコーラを女にぶっかけた。

今までの彼女からは想像できない光景だった。
とにかく、すごい速さで飛んできたコーラの缶が痛くて、裸の女が「なんなの!こいつ!」
とヒステリックに叫んでうるさくて

どうにかなりそうだった。




105: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:28:35.51
ID:73VrrE7K0


会社の女の「なんなの!こいつ!」に対して、「貴方こそだれですか、淫売」
こっからはM無双。まっぱの大人がJKにぼろくそいわれる。

「ほんとに汚い。気持ち悪い。」
「こんな年増でも穴さえあればいいんですね。じゃあ私はいらないですね。」

「もう連絡しないでくださいね。」

そういって、俺があげたペアリングを投げつけて、部屋の合鍵も俺に投げつける。

裸のまま、俺は玄関まで待ってと言いながら追う。

彼女の長い足にみぞおちを蹴られる。
人を殴ったことなんかない彼女が肩で息をしながら、
ボロボロ涙をこぼしながら

「さようなら」

って言った時、俺、本気で自殺しようって思ってた。
しなかったけど。




116: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:32:18.40
ID:73VrrE7K0

そんなこんなで会社の女がいる手前、会社もやめて、
それでも彼女とより戻したくて、連絡してたんだけど、一度も帰ってくるはずもなく。
いつのまにか、連絡先変わってて、彼女が務めてたコンビニもあの日すぐその足で退職しにいったみたいで。

俺と彼女を結ぶものは全て断たれたと思われていた。

求人応募のやたら丁寧なメールを開けるまでは。




114: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:31:52.98
ID:M3aTo2/x0

スレタイは「来たww」でいいのか?「来るww」ではなく?
フェイストゥフェイスで面接したの?




119: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:33:23.18
ID:73VrrE7K0

>>114 来ただね。実は2週間ぐらい前の話。




127: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:38:42.04
ID:73VrrE7K0

丁寧に書かれたメールに書かれた名前を見て、がたっってした。
間違いなく彼女だった。住んでいるところも前とは全然違う。

彼女は21歳になっていた。
21歳の彼女のweb履歴書には本当にびっしり資格欄に資格の名前が列挙していた。
元々、頑張り屋で頭もよかった。
そんな彼女が会社の契約社員の求人に応募してきた。

俺は人事部の求人担当者だったから、書類選考の時点で落とすって選択もあった。
だけど、それができなかった。勝手にチャンスだって思い込んでたんだな。

俺はずるい大人だったから、採用担当の名前を俺の名前ではなく、俺のアシスタントの名前にして、面接の連絡をメールで送った。




133: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:41:24.51
ID:73VrrE7K0

面接当日。

彼女は面接設定時間の10分前に来社。
先にアシスタントを向かわせて、俺は後から向かうことにした。

彼女の声がパーテーション越しに聞こえる。

このとき、すごく懐かしい気持ちだった。




141: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:46:11.10
ID:73VrrE7K0

ドキドキして、会議室のドアを開ける。
アシスタントの簡単な質問に対して、愛想よく答える彼女が、
こちらを向いた瞬間。

真顔に変わり、すぐにひきつった笑みを浮かべていた。
俺は気付いた。チャンスなんかじゃねーよって。なに甘えてんだよって。

彼女は
「はじめまして、Mです。今日は宜しくお願い致します。」
って頭を下げた。

俺も
「はじめまして、よろしくおねがいします。」
って返した。

そこからは普通に面接。
だけど、彼女はここでの面接を俺が来た時点で捨てて、プライベートや個人情報にかかわることに対して、あいまいな答えを繰り返した。

20分ほど面談し、お開き。
彼女は「ありがとうございました。」というと早々に帰って行った。

俺は追いかけた、話をしたかった。




150: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:53:14.01
ID:73VrrE7K0

「待って」って声かけたら、彼女が近づいてきて、すごい強さで頬を叩かれた。

「ごめん」って言ったら、「なにが?どれが?」と相変わらず冷たくて通る声。

「全部」って言ったら、「人がどんな気持ちで面接にいくかわかってるの?こういうことしちゃだめなんだじゃないの?」って。

俺、ぼろなき。なんで、こんなことしちゃったんだろうって。

「私は限られた時間の中で必死で就職先を探してます。どうしてそういう大事な時間を奪うの?」

「採用させてよりもどそうって浅はかなこと考えてるの?」


ああ、俺はもう一緒にはいられないんだなってここで気付いてやんの。
俺馬鹿だなあって思った。ほんとに。




149: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:53:04.02
ID:o9lDGC0u0

彼女の住所とかの個人情報どうするつもり?
控えたりしてねーだろーな




156: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 20:57:26.91
ID:73VrrE7K0

>>149
全部捨てたよ。俺、屑だけど彼女には幸せになってほしいって思ったから。
もうかかわらないって。決めたんだ。




170: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:03:50.20
ID:73VrrE7K0

まあ、そんな感じで彼女にすっごい怒られた。
でも彼女は「1さんは自暴自棄になったり、勢いに任せてなにかを為そうとするときがあるけど、
もうだめだよ。そんなんじゃだめでしょう。本当に大事なものには正直で居ないといけないんだよ。」
ってこんなくずにも優しくしてくれんのww

俺さ、ほんとの意味で大人になんなきゃって思ったんだよ。
俺ずっと自分さえよければ良かったんだ。

だから、彼女に今までのことちゃんと謝った。
彼女は「もうなんかどうでもいい」って最後は笑ってて。

「私、本当に好きな人できたんですよ。初めて自分で告白したんですよ。」

「だから、あなたのことなんてどうでもいいんです。」

って。

ずっと綺麗になってて、俺、彼女のこと忘れなくちゃいけないっておもった。
今日はその記憶の最後の回想です。





178: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:07:44.56
ID:73VrrE7K0

みんなありがとう。
厳しい言葉も全部、受け止めて、変わっていきたいよ。
38だけど…。
質問あれば答えます。




181: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:09:01.17
ID:XKa11bSo0

>>178
好きなラーメンは?




184: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:10:28.85
ID:73VrrE7K0

>>181
おれですか?俺はとんこつです。




183: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:10:05.95
ID:PSD8VinO0

>>178
セクロスしないっていうのが前提としてあったのになんで付き合ったの?
三十路こえたおっさんならセクロスしないとどうなるかぐらき想像できたでしょ?




189: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:12:55.88
ID:73VrrE7K0

>>183
多分、目の前の彼女を自分のものにすることが先決だったんだろうな
そんで、彼女がいることが当然になってから欲が出たんだろう。
我ながら、子供みたいだ。




208: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:19:41.40
ID:Co/FCMjO0

>>204
そっちのが100倍エロい感じがする不思議




200: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:16:46.50
ID:1nm6c/sm0

>>189
じゃあ欲が出た時点でちゃんと話して別れろよ。

性欲あるのは普通だし、
それが別れる原因になるのも普通だよ。

ただ彼女いる状態でそんなことしちゃうとこが子供だ、ってわかってる?
誠意ってなにかわかってる?




188: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:12:42.84
ID:YJq5VZFk0

浮気したのに何綺麗ごと言ってんの?
ふざけんな
女の敵が




196: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:14:13.98
ID:73VrrE7K0

>>188
ほんとにそう思う。
だけど、変わりたいって気持ちは本当だ。
浮気はもう一生しない。




197: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:15:24.45
ID:o9lDGC0u0

今後もし浮気されても現場に踏み込んでも
怒らないんだよね?許すんだよね?




201: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:17:23.98
ID:73VrrE7K0

>>197
そうだな。
自分のこと棚に上げて言えない。





200: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:16:46.50
ID:1nm6c/sm0

>>189
じゃあ欲が出た時点でちゃんと話して別れろよ。

性欲あるのは普通だし、
それが別れる原因になるのも普通だよ。

ただ彼女いる状態でそんなことしちゃうとこが子供だ、ってわかってる?
誠意ってなにかわかってる?




206: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:19:27.93
ID:73VrrE7K0

>>200
そうだよな、それができなくて彼女を傷つけて。

30過ぎてなにしてんだって思う。
彼女のほうがずっと大人。




204: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:18:49.56
ID:mbdNEKvO0

手コキくらいはお願い出来なかったんかね?w




212: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:22:13.48
ID:73VrrE7K0

>>204
いろいろおねがいしたけど、やんわり断られた。

でも、そのあと必ずあんまり自分からは触ってこないのに、手重ねてくれたりしたわ。彼女なりに頑張ってたんだとおもう。




219: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:24:59.73
ID:73VrrE7K0

なんかすまん。俺クズ過ぎて荒れてるな。

なんか彼女について質問ある?
最後だし、彼女のこと思い出して、明日からは忘れる予定。




223: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:27:33.23
ID:yWU+yZuZ0

>>219
今彼女いないのか?
会社の女くどけるくらいなんだからスペックそこまでひどくないんだろ?
当時33で彼女いなかったのはなぜ
今も彼女いなさそうだけどなぜ?
今まで結婚の話とかでなかったのか?




220: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:25:45.37
ID:PSD8VinO0

>>189を読んでこいつダメだなって思いました
中学生が体だけおっさんになっちゃったみたいだ




222: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:27:21.68
ID:73VrrE7K0

>>220
ダメ人間すぎてこれだわ。
俺もう恋愛とかしないで一人で地道に生きてくよ。




221: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:26:29.73
ID:YJq5VZFk0

>>219
浮気相手とは未だ同じ会社で働いてるの?
まだそいつと続いてるの?

なんで、彼女を陥れるような酷い面接したの?




227: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:29:56.17
ID:73VrrE7K0

>>221
あの一件のあと、俺は浮気相手のいる職場をすぐ退職した。いまは連絡とってないけど、最後にその女にもボコボコにされた。自業自得だが。

面接のことはいまでも反省してる。
本当に彼女に悪いことしたって。




223: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:27:33.23
ID:yWU+yZuZ0

>>219
今彼女いないのか?
会社の女くどけるくらいなんだからスペックそこまでひどくないんだろ?
当時33で彼女いなかったのはなぜ
今も彼女いなさそうだけどなぜ?
今まで結婚の話とかでなかったのか?




233: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:33:40.68
ID:73VrrE7K0

>>223
何人かはいた。
だけど、やっぱりだめで。
一番最近付き合った子に結婚ちらつかせられて別れた。

ちなみにMは今の彼氏と結婚するつもりだって言ってたな。

ほんとに俺とあの子真逆だな。




246: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 23:33:48.40
ID:1nm6c/sm0

>>233
その彼女はそもそも結婚する気のある人としか付き合わないんじゃないかな。

それに反してまた軽い気持ちで人と付き合う>>1w

誠意とか誠実さとか、
本気で考えた方がいい。
恋愛しない、じゃなくて、自分が恋愛したらダメな理由をちゃんと考えるのが先だろ。
頑張って改心して立派な恋愛出来たときが、>>1が成長できた時だぞ。
頑張れ。




224: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:27:34.11
ID:o9lDGC0u0

彼女についての質問て・・・もう彼女のこと晒すのやめてあげたら?




236: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:35:27.84
ID:73VrrE7K0

やっぱ、彼女のこと書くのはだめだよな。すまん。

このへんでお開きにします。
聞いてくれてありがとう。

おまえら!浮気すんなよ!




241: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/26(木) 21:54:06.66
ID:T5x3ot8M0

大丈夫だよ股間が解決してくれるよ




258: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/27(金) 15:13:34.08
ID:JWPP+gIXO

何で>>1がこんなに叩かれてんだ?
ヤクルトはあったにしても好きならエッチしたいとか自然だと思うけど

仕事も真剣に探してたなら割り切って働くのもアリだね
綺麗事ばっかり言ってる
この女も大概だわ




260: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/27(金) 15:17:36.72
ID:JWPP+gIXO

誤→ヤクルト
正→約束
すみません




259: 名無しの774+ 投稿日:2012/01/27(金) 15:17:12.13
ID:htfC7W780

いやクズだろこいつ



※超おすすめスレから読む
■バイトの超可愛い後輩が強者だった
■男「…願いを叶えてくれるのか?」猫「にゃー」
■あるところに、普通の童貞がいました。
■彼女にプロポーズしたらいつの間にか別人にすり替わっていた
■バーで出会った喪女に惚れた話をする

※おすすめから読む
■女医者「恋の病ですね」 男「えっ」
■ブラックなのか判らないけれど社員が逃げた
■元キモヲタが三十路にして超ヤリチンリア充になったわけだが
■同じ大学の女の子がおっぱいくっつけてくるんですが脈ありですか??


【送料無料】彼女



話題のスレッド
バイト超可愛い後輩男「就活対策」 DQN寝取られアドンバイトクビで8万GET初めてのオフ会感動回文元キモヲタが超リア充に影絵おっぱい
コンビニ、俺がな?2日で会社辞めたDQNクビですあない姉に100万捨て身ゆとり会社の詠み会普通の童貞99.9999%おっぱい大学

いつもお世話になっているアンテナサイト様
ショボンあんてな2chnaviLogPo!2ch2chまとめヘッドラインブーンあんてなあんてなかんてなアテナあんてなちくアンテナオワタ避難所ぐるぐるログ
posted by 昨日みた明後日の夢 at 14:00 | Comment(9) |日記|道草|人気記事はこちら|はてブ
この記事へのコメント
  1. クズ過ぎ。本人は不器用な自分が大好きとか思ってそう。こういうのは一生治らない
    Posted by at 2012年01月28日 14:34
  2. クズ過ぎ。本人は不器用な自分が大好きとか思ってそう。こういうのは一生治らない
    Posted by あ at 2012年01月28日 14:35
  3. くぐ
    Posted by at 2012年01月28日 15:51
  4. 俺の場合は元カノが入社してきたけどな。
    Posted by at 2012年01月28日 16:21
  5. 年下と話が合うとか喜んでるヤツは自分の精神年齢が低い事を恥じろks
    面接の話とか気色悪いわ。ストーカーかよ…
    Posted by な at 2012年01月28日 17:32
  6. これは阿呆としか言えんな。あとなんか最後の誤字に吹いたw
    Posted by あ at 2012年01月28日 18:16
  7. この女の良さがいまいちわからん
    Posted by at 2012年01月28日 18:29
  8. 最後の誤字ワラタwww
    なんかこんな感じの小説最近読んだな、まぁ主人公は体目当てだったけど

    好きな人ができましたって言われてわかれる話
    Posted by at 2012年01月28日 23:01
  9. この女も自分に酔ってるだけだろ
    Posted by at 2012年01月29日 07:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

- ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



ぼくのフライドチキンはおいしいよ


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

人気ブログランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。