ショボンあんてな(´・ω・`)2chNodeLogPo!2ch2chまとめヘッドラインあんてな@かんてな NetaGearちくアンテナアテナあんてな
オワタ避難所しぃアンテナ(*゚ー゚) ぐるぐるログ 計画停電<関東>全国の放射能 <水> <雨>九州産 野菜みどり牛乳放射線測定器節電
相互RSS&お気に入りサイトさま
お気に入りサイトさま




期間限定ポイントを使って、賢くお得にお買い物♪

2012年01月15日

センター試験まであと1年だし俺とばあちゃんの話を聞いてくれ

センター試験まであと1年だし俺とばあちゃんの話を聞いてくれ

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 02:54:52.90
ID:7J9F/+sP0

たったら書く




3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 02:58:46.94
ID:7J9F/+sP0

とりあえず
>>1のスペック

>>1
高校2年生
顔は松山ケンイチをブサイクにした感じ
身長178体重55Kgのもやし男




東大生が選んだ勉強法

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 02:57:06.92
ID:MQy8iRt90

うるせえ 自分語りキモイんだよ




4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:00:06.59
ID:7J9F/+sP0

>>2わかってるけど、少し書かせてくれ
気持ちの整理をつけたい




7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:03:56.97
ID:7J9F/+sP0

まず、ばあちゃんとの思い出の中で一番最初に思い出に残っているのは保育園の時だった。
その頃、保育園の先生と俺は仲が悪く嫌われていた。
だから、俺はどうしても保育園に行きたくなくって仕方がなかった。
しかし、両親は共働きで1人で家にいることは許されなかった。
そのため、しばしばおばあちゃんが家に来ていた事を覚えている




8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:07:08.56
ID:7J9F/+sP0

そんなある日、ばあちゃんは俺に「いい加減保育園行こう」って言い始めた。
もちろん、当時の俺からしてみればまっぴらごめんな話で
意地でも行きたくなくって、家に残ろうとしておばあちゃんに噛み付いたり
ポカポカ叩いたりものすごく迷惑をかけた。
ただ、おばあちゃんは、そんなことを俺からされても手をあげることなく
ただただ、「保育園へ行こう」って言ってた




9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:09:50.56
ID:7J9F/+sP0

その熱意に当時の俺は負けたのだろう。
嫌いだった保育園に行くようになった。
先生と仲が悪いのは相変わらずだったからつらかったけど、友達もいっぱいできたし
楽しい時間を過ごせてた。

その頃ばあちゃんは、たまに自分の家に来る事はあったが以前のようにいっぱい来る事はなかった




12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:13:10.34
ID:7J9F/+sP0

そして、小学校にあがってしばらくした時におばあちゃんから、とある手紙が届いた。
内容は、俺の誕生日が近いからということで好きな物勝手あげるから
同封してある葉書に欲しいものを書いて送ってちょうだいとかかれていた。

ただ、ゲームはだめだと書かれていて当時の俺は不平不満でいっぱいだったが
今こうして視力がいいのはそういったおばあちゃんの気遣いがあったからなのかもしれない




10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:11:20.23
ID:bbNv4RBvO

おばあちゃん死んでしまうん?




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:14:12.46
ID:7J9F/+sP0

>>10最後に書くことになるけど、俺からすると死ぬより残酷がおきてるって思った




14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:14:39.78
ID:GqUrCAZw0

>>12
ゲームしまくってても俺視力いいぞ





15: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 投稿日:2012/01/15(日) 03:15:17.92
ID:U9Cx89bo0

そんなに行きたくなかったのか
嫌な先生だったの?




17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:25:52.23
ID:7J9F/+sP0

>>14その体質うらやましいわ

>>15
なんかやたらと嫌ってた。
おもらしとかすると死ぬほど嫌な顔して取り換えたりとか
パジャマとかまだ1人できれないときとかもそんな風な顔されあし
あと、何にしても節分の時に鬼に扮して集中的に狙ってきたりとか

今ならなんだそんなことかってレベルだけど
当時の俺からすれば多分相当つらかったんだ思う




16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:22:13.19
ID:7J9F/+sP0

そして、そのプレゼントの手紙にはもうひとつ書いてあることがあった

それは当時いたずらっ子だった俺をある意味戒めるものだったのかもしれない。

以下、手紙転載
>>1君の年齢は大人になるために嫌でも通らなければならない入り口に着いた時期です。
自分で何をしたらいいのか困って、お父さんお母さんに意地悪したり、困らせたりするのです。
でも心の中は親達に「ごめんね」と頭をさげているとおばあちゃんは思っております。
大人への道は勉強以外に、人間が生きて行くために嫌な事がまんする事
時間や約束した事は必ず守る事、人と仲良くしていく事
お金は無駄に使わないその他色々と勉強していい大人になっていくのです

>>1がそうなることをおばあちゃんは願っています。
>>1君が、お父さんお母さんを困らせたり、意地悪をするとおばあちゃんたちは
とても悲しくなります。それは、お父さんお母さんはおばあちゃん達の子供だから。
お母さんが泣く時はおばあちゃんも声に出して泣きます。

だから意地悪したくなったらおなかに「力」を入れて3回のうち2回はガマンして
可愛い顔でお父さんお母さんに優しくしてください。お願いします。

では、約束を守ってお手紙を書いてください
困ったときもお手紙を書いてください

おばあちゃんより




18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:28:45.74
ID:7J9F/+sP0

>>16の手紙を読んで俺は、完璧にっていうのはムリだけど
できるだけ書かれたことは守ろうとした。
それは、おばあちゃんが本当に大好きだったから。
ただ、今思い返すとあまり改善されてはなかったと思う






19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:31:26.81
ID:7J9F/+sP0

で、俺が小学校四年生になった時に
おばあちゃんが旅行へ行こうって言い出したんだ。

内容は2泊3日京都・奈良の旅
当時の俺は家族でとまったことはあってもおばあちゃんとはとまったことはなく
とても楽しみにしていた。

そして、俺とばあちゃんは最初で最後の泊まりの旅に出た




21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:38:31.24
ID:7J9F/+sP0

一日目は、確か姫路城にいったと思う。
天下の名城だけあってすごく大きかったし眺めも壮観だった。
そして、この日の宿に行く途中たった各駅で10駅くらいなのに
俺に喜んでほしいからとわざわざ特急券を買ってくれた。

ただ、その日は北陸の方であった豪雨のせいで特急の運行はせず結果払い戻しになってしまった。

結果としてそれは残念だったのだがおばあちゃんが、そのあとにとっていたのは
俺が昔から行きたがっていた琵琶湖畔のホテルだった。

5歳くらいのときからいってたホテルにこれるなんてものすごくうれしかったし、そこまでと思ってなかったから
そこで思いっきり楽しんだ。
ただ、ホテルの朝食がまずかったのは残念だった。

で、2日目
たまたま特急が運行してて今度は乗れた。
そしてそこから奈良へ行って
人力車に乗っかって大仏様を見に行った。
写真はおばあちゃんの家なのでうpはできないがこのときの写真が元気な姿を
とらえた最後の一枚になるなんて思ってなかった




22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:41:10.74
ID:7J9F/+sP0

そして泊まって帰りの新幹線

おばあちゃんは当時珍しい500系のグリーン車にのせてくれた。
あとで見たんだけどグリーン車の値段って相当するのな・・・。
よく、あんなものに乗せてくれたよ。

本当にいい経験もしたし、一言でいいあらわせないほどの思い出をもらった。
そして、おばあちゃんは
「次はカシオペアで北海道に行こうね」って笑顔で言った




24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:44:12.91
ID:7J9F/+sP0

その旅が終わった後おばあちゃんは、家にこなくなった。

俺からすると何が起きたのかさっぱりだったし、母親からも話はきかせてくれない。
ただ、ひとつだけ気がかりだっのはそのころから母親がやつれはじめていったことだ。

何があったのか聞きたかったからよく、
「どうしたの?」
って聞いても何も答えてくれなかった。

そして、あまりにも俺がしつこく聞くものだから
ついに家族会議がはじまった




25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:47:40.81
ID:7J9F/+sP0

「おばあちゃんね、最近変なもの見るって言うの」
母親が言ったのは、いわゆる幻覚というやつだろう。

毛虫がはいあがってくるとか、
下から誰かが水道管壊してるとか
壁が壊されそうになってるとか

なんかとにかく話を聞いてるだけでやばそうだったので、
早急にばあちゃんを病院へ連れて行くことに

しかし、医者に見せたところ入院とまでいかず
薬をもらってかえされただけだった




26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:50:00.64
ID:7J9F/+sP0

医者からもらった薬はたしかに幻聴幻覚をとめることができた。
しかし、次にまっていたのは手の震えだった。

そこで、もう一度医者に見せた。

そしたら医者ははっきりと祖母なしで母親に伝えたらしい
「パーキンソン病です」




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:54:12.60
ID:7J9F/+sP0

レントゲンやMRIなど色々な検査をした結果がそうだったらしい

一応、このとき姉と俺はその病名だけは知っていた。
(back to the futureが好きでその俳優さんがそれになったことを以前話題にあげていたから)

そこで、医者は入院させますか?と聞いたらしい。
で、母親はそれを希望したのだがベッドがあくまで1か月かかるからということで
最終的に入院することは決まったがその間は俺の家に住む事になった




28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 03:57:15.15
ID:7J9F/+sP0

その一ヶ月間はおばあちゃんが外に出歩ける最後の一ヶ月間だった。
確かに母親が介護している姿を見て本当に大変だなって思ったけど
でも、おばあちゃんがうちに来た事は本当に嬉しかった。

だから、いっぱい話もしたし一緒にご飯も食べたし
リハビリがてらの散歩もした。

そんな楽しい一ヶ月間も終わりを告げてついにおばあちゃんは入院した




29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:00:48.47
ID:7J9F/+sP0

それから、俺は中学にあがりいじめとかはあったにしても
学校にとりあえず行き、部活等々もあったからその頃は昔みたいに
おばあちゃんのことをずっと考えている余裕はなくなった。

そして、その中学に行ってる間に1・2回は会ったが
たしかにパーキンソンの症状はとれてはいなかったが
確実に快方に向かっているように見えた




30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:06:13.22
ID:7J9F/+sP0

しかし、高校に入って初めて会った時明らかに様子は違っていた。
非常にやせこけてしまって、声もでにくくなり
昔みたいに自由がきかなくなり、杖で歩いている状況である。

動きがものすごくゆっくりでまるでロボットみたいだった。

そして、その横で支えている母
母もまたげっそりとしていた。
毎日見ているから気付かなかったがそのやつれ方は半端じゃなかった

そして、一ヵ月後ついに介護をしていた母親がおかしくなった




31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:12:53.13
ID:7J9F/+sP0

母親はおばあちゃんのことであまりにも多くのことを抱え込みすぎたらしく
うつになったらしかった。

アルコールやナイヅで自殺を図ろうとしたり、飯もほとんど食べず寝たきりになった。

その間のおばあちゃんのお世話はおじいちゃんがやっていたらしく、非常に申し訳ないことをしたと思っている

ただ、後々言われた事なのだがおばあちゃんは祖父や母にいつも
>>1と北海道にいけなくなっちゃってごめんね、って伝えて」
と言っていたらしい。

確かにそればっかり言われていては滅入るのもわかるが、ばあちゃんは自分の体より
俺と北海道旅行にいけなくなったことの方がよっぽどつらかったらしい。

自分の娘が倒れても言えるなんてどれだけつらかったんだろうって考えると
いまでも胸が苦しくなる




32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:16:56.10
ID:7J9F/+sP0

そして、うつになった母親も入院が確定し
さらにおばあちゃんの症状も重くなりついにおばあちゃんは1人でトイレができなくなった。

そんなこともあり、俺は母親のかわりに時々見に行ったがとても俺には介護などできなかった

そんなこんなで2ヶ月経ったある日母が復活
またいつものように病院にかよいつめていた。




34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:22:18.78
ID:7J9F/+sP0

そして、母親とおばあちゃんは医者様に呼ばれた

医者は2人にこう言ったらしい
「医学の研究のために(おばあちゃんの名前)の脳を亡くなったら摘出してもよろしいでしょうか?」

普通こんなことを言われたら、母親もびっくりするだろうし
何にしろ一番怖いのはおばあちゃんだったと思う。

頭を死んだ後とはいえもっていかれるのである

しかし、おばあちゃんは、Okを出した。
母親はおばあちゃんの意見を尊重したかったらしく同意した。




35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:27:31.94
ID:7J9F/+sP0

その日から医者の待遇は大分かわったらしく色々とりはからってくれて

その医者様のいる病院ではなくもっといい病院にうつしてはどうかと提案してきた。
しかし、その医者様が提示してきたのは終身タイプの病院

つまるところ自宅には二度と帰ることはできず、一生をそこで過ごさなくてはならないのだ。
これが、どれだけな残酷なことかというと、
おばあちゃんは家に非常に帰りたがっているのに無人島にヘルパーセットで置き去りにしてきたという
状況になるのである。

俺は反対した。

しかし、家族他全員が賛成したためにあえなく入ることになってしまったのである。




37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:30:36.04
ID:7J9F/+sP0

そして、そこにうつる前に医者は、そのことを本人に伝えるか?と聞いてきたらしく
母親は「伝えないで下さい」といったらしい。

家に戻りたがってる人にそんなことをしたことがわかれば
本人は悲しむだろうし生きる希望を失うかもしれない。

だからこそ言わないでといったんだろう。

そして、おばあちゃんは二度と出ることのできない病院に入った




39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:40:42.00
ID:7J9F/+sP0

ここから現在の話

しかし、そのことをしらないおばあちゃんはリハビリを続けている。
そして、ついには疲労骨折までしてしまう事態である。

本当に残酷だと思う。

真実は残酷だって言うけどまさしくその通りだと思う。

そして、いまだにおばあちゃんは北海道旅行のことを言っているらしい。
本当に悲しくなった。
おばあちゃんは自分のためにも俺のためにも行きたかったんだと思う。

ちなみに、言うタイミングを逃したから今言うけど

おばあちゃんがは、実は20年前から幻覚幻聴をかくしていたらしく、
それが悪化する直前に思い出を作りたかったというわけだった。

そして、その旅行の資金そしてチケットはどうしていたかというと
ばあちゃんはどこかの企業か大学に始発に乗って出勤して清掃のバイトをしていたらしい、

そうしてためていたお金で俺の好きな物をかってくれるとか、旅行行こうとか言われたものだから考えるだけで申し訳なくなってくる




40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:46:11.59
ID:7J9F/+sP0

そしてつい一週間前新年の挨拶でおばあちゃんと会ってきた。

久々に俺の姉が来て大学院合格したものだからすごい喜んでた。
ただ、やっぱり昔みたいに本当に自然に声で喜ぶ事が出来なくて

表情で喜んでた。

他にも、食事とかみたけど明らかに食欲は減ってるし、
あともう完璧におむつで生活している状況だ。

そして、今はさらにランクダウンして車椅子になっていた。
多分、後4年もしないうちにおばあちゃんは寝たきりになってしまうと思う。

俺はそんな日が来るのが本当に怖い




42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:56:51.55
ID:7J9F/+sP0

で、何でこのセンター試験真っ盛りの時期にこんなスレをたてたのか

なんか、みんな安価でどこどこの大学行くとかやってるけど
そんなんじゃなくて、自分とおばあちゃんとの約束を
この場で宣言しようと思ったんだ。

2chならよくくるし逃げられないからね

おばあちゃんが、まだ車椅子に座っていられる間に
おばあちゃんがギリギリでしゃべれて笑えてる間に
おばあちゃんの頭がおばあちゃんの頭蓋骨の中にある間に
おばあちゃんが寝たきりになってしまう前に
おばあちゃんが死んでしまう前に

一生に最初で最後のおばあちゃんへの恩返し

この1年死ぬ気で頑張っておばあちゃんに最高の笑顔を届けようと思います。

自分は将来の夢を叶えるために絶対に現役で一番俺が行きたい学部学科があるところの
合格証書をもっていきます。

だからおばあちゃんもつらいけど長生きしてください。

最後まで笑っていてください

これで終わります。
見てる人いないだろうけどありがとうございました




41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:47:46.91
ID:e01JpdK50

申し訳なく思うな、お前が喜んでくれたらばあちゃんは何より幸せなんだぜ




44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 04:59:15.79
ID:7J9F/+sP0

>>41
そう言ってくれると少し救われた気持ちにもなるよ





43: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 投稿日:2012/01/15(日) 04:57:20.19
ID:/VfW2rq60

なんか知らんけど悲しくなってきた
一緒にセンター頑張ろうぜ





46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:01:20.60
ID:7J9F/+sP0

>>43
絶対がんばるよ!
ものすごく目標点数高いからそれだけやらないといけないんだけどね・・・




45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:00:04.19
ID:e01JpdK50


優しい子に育ったな、がんばれよ




48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:03:19.70
ID:7J9F/+sP0

>>45こんな遅い時間までありがとう

絶対頑張る!
1年三ヵ月後絶対合格報告のスレと胸はっておばあちゃんに合格証書みせにいく!




47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:01:37.62
ID:kS9kM30C0

応援してるよ
バアちゃんの為にも




50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:04:10.91
ID:7J9F/+sP0

>>47がんばるよ!ばあちゃんに笑顔頑張ってとどけます




49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:04:03.48
ID:1+4dcSdB0

父親が死んでから死ぬ気で勉強して医学部に入った奴を知ってる。
だから1も死ぬ気で頑張っておばあちゃん喜ばせろよな!




52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:05:15.49
ID:7J9F/+sP0

>>49そういう境遇の人もいるんだよね・・・。
俺も絶対頑張るよ!親とかに名に言われても絶対頑張ってうかるから!




51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:04:44.05
ID:dygtORTA0

同じような経験ある

ばあちゃんすげえ喜ぶよ
おれのばあちゃんもういないけど

まじがんばれ




53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:07:20.84
ID:7J9F/+sP0

>>51
いつかは、おれのばあちゃんもそうなるんだよね・・・。
脳ももってかれちゃうし
絶対喜ばせるよ!

死んでもどっかに残るくらいの喜び与えられるくらいがんばる!




54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:11:40.94
ID:KuXciL6C0

きっとおばあちゃん喜ぶよ
がんばれ




55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:13:13.95
ID:7J9F/+sP0

>>54今日も同日模試あるし、頑張るよ!




56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:17:52.32
ID:qSkPtviv0

子ども目線で頑張るとから回りするよ
大人が旅行に行きたくなったら、自分でお金を稼ぐのは当たり前
別に旦那や子どもの援助で行くのは否定しないけど、自分で稼ぐのも普通のこと
ばあちゃんが喜ぶのは、>>1の希望が叶うこと
だから中卒で就職してもFランに合格しても
>>1が喜ぶなら、ばあちゃんは喜ぶ
安価で決めるのはアレだけど、ばあちゃんの為にと酔うのも
下手すると自分の為にならないよ
>>1が自分自身の夢を叶えて幸せになることが
ばあちゃんにとっても嬉しいことだから
そこは誤解せず頑張らないとA型みたいになるよ




57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:24:56.05
ID:7J9F/+sP0

>>56
全部が全部ばあちゃんのためってなったらそれこそ東大目指すだろうけど・・・。
わかった、頑張って自分の夢叶えられるように努力します

ありがとう




58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2012/01/15(日) 05:32:57.08
ID:qSkPtviv0

あと、たまに顔見せてあげて


※センター試験関連スレから読む
■カイジ「あれ………もしかしてこれって………数学T………?」
■センター試験なのに寝坊した!!!!!!!!!!!!!!
■センター試験最終確認スレ
■センター試験は敷居が高いからレフト試験でいこうと思う

※超おすすめスレから読む
■三十路のおっさんなのに成人式出た
■バイトの超可愛い後輩が強者だった
■男「…願いを叶えてくれるのか?」猫「にゃー」
■あるところに、普通の童貞がいました。
■彼女にプロポーズしたらいつの間にか別人にすり替わっていた

【送料無料】東大生が選んだ勉強法



話題のスレッド
バイト超可愛い後輩男「就活対策」 DQN寝取られアドンバイトクビで8万GET初めてのオフ会感動回文元キモヲタが超リア充に影絵おっぱい
コンビニ、俺がな?2日で会社辞めたDQNクビですあない姉に100万捨て身ゆとり会社の詠み会普通の童貞99.9999%おっぱい大学

いつもお世話になっているアンテナサイト様
ショボンあんてな2chnaviLogPo!2ch2chまとめヘッドラインブーンあんてなあんてなかんてなアテナあんてなちくアンテナオワタ避難所ぐるぐるログ
posted by 昨日みた明後日の夢 at 08:07 | Comment(5) |日記|道草|人気記事はこちら|はてブ
この記事へのコメント
  1. 老いるってのはいろいろと大変だけれども、世代の入れ替わりには必須。この1みたいに前向きに受け止められれば、お祖母さんとしても生きてきた甲斐があるってもんだと思う
    Posted by いぬ at 2012年01月15日 08:42
  2. 頑張れ。

    応援してるからな
    Posted by at 2012年01月15日 11:02
  3. 頑張れ( ´ ▽ ` )ノ
    Posted by at 2012年01月15日 20:53
  4. 頑張れ!!
    Posted by at 2012年01月16日 02:06

  5. とても感動しました。

    私もあとセンター試験まで一年です。

    頑張りましょう!

    応援しています
    Posted by うさ at 2012年01月16日 19:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

- ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



ぼくのフライドチキンはおいしいよ


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

人気ブログランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。