ショボンあんてな(´・ω・`)2chNodeLogPo!2ch2chまとめヘッドラインあんてな@かんてな NetaGearちくアンテナアテナあんてな
オワタ避難所しぃアンテナ(*゚ー゚) ぐるぐるログ 計画停電<関東>全国の放射能 <水> <雨>九州産 野菜みどり牛乳放射線測定器節電
相互RSS&お気に入りサイトさま
お気に入りサイトさま




期間限定ポイントを使って、賢くお得にお買い物♪

2011年05月06日

J( 'ー`)し「カアチャンと契約して社会適合者になりなさい」

J( 'ー`)し「カアチャンと契約して社会適合者になりなさい」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:27:51.01
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「パートの給料の範囲内ならどんな願いでも叶えてあげれるんだよ」

('A`)「うるせー○ねババア!」



就活 格差


3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:30:30.04
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「素敵な彼女は無理だけど、カアチャン頑張ってお金貯めるから」

('A`#)「気持ち悪いこと言ってないでさっさとパート行けよババア!」

J( 'ー`:)し「カアチャン、ほんとになんでも叶えてやるよ!」




5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:32:03.53
ID:scF7Kw9L0

('A`)「・・・・・・」

J( 'ー`)し「だから、まずは外に出てみないかい?」

('A`)「○ね」

J( 'ー`)し「え」

('A`)「生んだからには責任とれよ。
それができないなら○ね」

J( 'ー`)し「たかし・・・」




7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:34:14.09
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「なんでこんなことになっちゃったのかしら・・・」

J( 'ー`)し「たかしちゃんが引きこもり始めてからもう6年も経ってるわ」

J( 'ー`)し「そろそろほんとになんとかしないと・・・」






8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:36:09.60
ID:scF7Kw9L0

J(;'ー`)し「育て方がいけなかったのかしら」

J( ;ー:)し「あら、やだ。なんで涙なんか」

J( ;ー;)し「うっ、、う、、、、」

QB「僕なら、君の願いを叶えてあげられるよ!」




9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:37:28.04
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「え、誰だい!」

QB「僕はきゅうべえ。僕と契約して魔法少女になってよ」

J( 'ー`)し「魔法・・・少女?」

QB「その代わりになんでも願いを叶えてあげられるよ!」

J( 'ー`)し「ほんとかい!?」




13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:39:42.70
ID:scF7Kw9L0

QB「ほんとだよ!どんな願いでもいいんだ」

J( 'ー`)し「でもカアチャン、少女って年齢でもないし・・・」

QB「心配はいらない!君がたかしくんを想う気持ちはどんなエネルギーも凌駕するんだ!」

J( 'ー`)し「カアチャン中卒だからよくわからないけど、たかしを外に出すことができるのかい」




16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:41:43.43
ID:scF7Kw9L0

QB「もちろん可能だよ!」

QB「でも無理に働かせるより、金銀財宝で養うほうが効率的だと思うけど」

J( 'ー`)し「それではたかしのタメにはならないんだよ」

QB「まあ君がいいならいいよ、僕と契約してくれるかい?」

/オイウルセーゾババア\






18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:43:08.32
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「ひとつだけ聞きたいことがあるんだよ」

QB「なんだい」

J( 'ー`)し「その魔法少女っていうのは」

J( 'ー`)し「パートと掛け持ちは可能なのかい?」





19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:44:56.45
ID:scF7Kw9L0

QB「・・・・・・もちろん可能だよ!」

J( 'ー`)し「よかった、カアチャンがいないとあのスーパーつぶれちゃうから」

J( 'ー`)し「じゃさっそく契約しようかね」

QB「君の願いごとを言ってよ!」

J( 'ー`)し「たかしに外に出る勇気を与えてください!」






21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:46:14.38
ID:scF7Kw9L0


QB「カアチャン、それが君の願いだね?」

QB「契約は成立だ!」

パァァァァッ

J( 'o`)し「アヒィィィィィィ!!!」




27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:48:54.13
ID:scF7Kw9L0


QB「これが君のソウルジェムだ」

J( 'ー`)し「なんだいソウルジェムって」

J( 'ー`)し「カアチャン、英語はわかんないよ」

QB「・・・・・」

QB「まあ、大事なものだからとっておいてよ」

QB「それと魔女との戦闘だけど

J( 'ー`)し「あらやだ、もうパートの時間だわ!」

J( 'ー`)し「きゅうべえちゃん話はまたあとにしてくれないかい」

QB「あ、ちょっと」




30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:51:36.22
ID:scF7Kw9L0

スーパー

(`・ω・´) 「カアチャンさん、遅刻だよ」

J( 'ー`;)し「すみませんちょっと魔法少女になってたもので」

(`・ω・´) 「は?魔法少女?」

J( 'ー`)し「みんなの平和を守るそうです」

(`・ω・´) 「馬鹿なこと言ってないで早くレジついてよ」

(`・ω・´) 「50過ぎたババア雇うところなんて他にないんだからな」

J( 'ー`;)し「・・・はい」




35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:53:04.90
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「たかし、カアチャン怒られちゃったよ」

J( 'ー`)し「でももう外に出れるんだよねたかし」

J( 'ー`)し「カアチャン、頑張るからね」

そのころたかしは。




36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:54:08.60
ID:scF7Kw9L0


('A`)「あー、だりい」

('A`)「ババア飯!」

シーン

('A`)「・・・・・・」

('A`)「たまには自分で買いに行ってみるか」




37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:55:19.97
ID:scF7Kw9L0


スーパー

J( 'ー`)し「ふぅ、やっと終わったよ」

J( 'ー`)し「たかしちゃんにご飯作るの忘れちゃった」

J( 'ー`)し「早く帰らなきゃね」








38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:56:28.58
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「今日はたかしの好きなカレーにしようかしら」テクテク


J( 'ー`)し「・・・あれ」

J( 'ー`)し「ここはどこだい」




39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:57:46.91
ID:scF7Kw9L0


シャルロッテ「・・・・・・」

J( 'ー`)し「なんだいこの人形、かわいいお人形さんだね」

マミ「そこのひと!危ないから離れて!」

J( 'ー`)し「なんだい危ないって」






41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 10:58:46.00
ID:scF7Kw9L0


マミ「しかたないわっ!」

マミ「ティロ・フィナーレ!」

J( 'ー`)し「あらあら、お人形さんが」

J( 'ー`)し「かわいそうだねえ」




44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:00:35.77
ID:scF7Kw9L0


マミ「ふぅ、あなたなんでこんなところ

J( 'ー`;)し「お嬢ちゃん!油断しちゃだめじゃないか!」

マミ「え?」

シャルロッテ「ギャオオオオン」バクッ

マミ「」




47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:02:13.05
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`;)し「お嬢ちゃんが食べられちゃったよ」

J( 'ー`;)し「カアチャンどうしたらいいんだろう」

シャルロッテ「ギャオオオオン」

J( 'ー`;)し「なんまいだなんまいだ」

J( 'ー`;)し「天国のお父さん、カアチャンを助けてください」




48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:04:04.15
ID:scF7Kw9L0

パァァァァッ

J( 'ー`)し「なんだいこの光」

( 'ー`)「!!!!」

JJJ( 'ー`)JJJ「カアチャン、変身しちゃったよ」




52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:05:42.67
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「遊びはここまでだよお人形ちゃん」

JJJJ( 'ー`)ししし「カアチャン、家に帰らなきゃいけないからね」

JJJJ( 'ー`)ししし「今日という今日は速攻で終わらせてもらうよ」

シャルロッテ「・・・・・・」




54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:10:21.20
ID:scF7Kw9L0


シャルロッテ「ギャオオオ!!!」

JJJJ( 'ー`)ししし「残像だよ」バキュン

QB「髪の毛が刺さってる!なんてエネルギーだ!」

JJJ( 'ー`)しし「なんだい、もう終わりかい」バキュン

シャルロッテ「グ・・・ガ・・・」

JJ( 'ー`)しし「残りの髪も少ないし、そろそろ必殺技をつかわせてもらおうかねえ」

( 'ー`)「ティロ・フィナーレ!!!!」

( 'ー`)「いや、真似はよくないねえ・・・」


( 'ー`)「Die mother Fucker Die」

シャルロッテ「ギャオオオオオオ!」




56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:12:03.09
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「元にもどったよ」

QB「グリーフシードを拾うのを忘れずにね」

J( 'ー`)し「カアチャン英語はよくわからないからいらないよそれ」

J( 'ー`)し「はやくご飯つくらないと」




59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:14:41.19
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「ただいま」

J( 'ー`)し「たかしごめんねカアチャン今ごはんつくるからね」

('A`)「自分で買ってきたからいい」

J( 'ー`)し「え?」

J( 'ー`)し「ピザでも頼んだのかい」




62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:16:57.59
ID:scF7Kw9L0

('A`#)「ちげーよ!コンビニ行ったんだよ!」

J( 'ー`)し「たかし・・・あんた・・・」

('A`)「もう今日寝るから」

('A`)「それと」

('A`)「明日コンビニのバイトの面接だから履歴書買っとけよ」

J( 'ー`)し「!!!」

J( 'ー`)し「これもきゅうべえちゃんのおかげだわ・・・」




63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:20:03.54
ID:scF7Kw9L0

QB「よかったじゃないか」

J( 'ー`)し「ありがとねえ、きゅうべえちゃんありがとねえ」

QB「いやいや。ところで」

QB「君のソウルジェムのことなんだけど」

J( 'ー`)し「カアチャン、カタカナは苦手なんだよ・・・」

QB「浄化しないと大変なことに」

J( 'ー`)し「浄化?なんだいそれは」

J( 'ー`)し「一応水洗いしようかね」

QB「」




69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:24:34.09
ID:scF7Kw9L0

一週間後

J( 'ー`)し「たかしもアルバイトを始めたし、きゅうべえちゃんが来てからいいことづくしだねえ」

QB「それもこれも全部君のチカラさ」

QB「ちょっと他の魔法少女のところにいってくるね」

J( 'ー`)し「魔法少女っていうのは何人もいるのかい」

J( 'ー`)し「カアチャン難しいことはよくわかんないんだよごめんね」




71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:29:15.28
ID:scF7Kw9L0

コンビニ

('A`)「らっしゃぃせー」

「これ頼む」
ドサッ

('A`)「(うわ、ポッキーばっかり)」

('A`)「2000円になりまーす」

「おう、さんきゅ」

「ところで」

('A`)「?」

「ここらへんに廃墟ってないかい?」

('A`)「(なんだこの子、廃墟マニアかな)」







72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:29:38.02
ID:scF7Kw9L0


('A`)「確か北のほうにビルの廃墟が」

「そっか、さんきゅー」

「食うかい?」

('A`)「え、あ、仕事中なんで」

「そっか。じゃあな」

('A`)「ありがとございやしたー」

('A`)「かわいかったなあ」




74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:31:58.20
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「今日はたかしもバイトできゅうべえちゃんもいないし、
お散歩でもしようかしらね」

J( 'ー`)し「たかしがんばってるかしらねえ」

J( 'ー`)し「カアチャン応援してるからね」

J( 'ー`)し「そういえば、北のほうに廃墟があったねえ」

J( 'ー`)し「たまには冒険してみるのも悪くないねえ」




77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:36:37.65
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「ここが廃墟かい」

J( 'ー`)し「なんだか怖いところだねえ」

J( 'ー`)し「あれ、なんだか雰囲気が変わったねえ」

杏子「おい」ザシュッ

J( 'ー`)し「!!!」


J( 'ー`)し「あぶないねえ、なにするんだい」




78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:38:29.88
ID:scF7Kw9L0

杏子「どこの魔法少女だか知らねえが、ここはあたしのテリトリーだ」

J( 'ー`)し「あんたも魔法少女なのかい」

杏子「さっさと消えないと痛い目みるぜ」

J( 'ー`)し「・・・・・・」

JJJJ( 'ー`)ししし「カアチャン、命令されるのは嫌いなんだよ」




80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:39:40.74
ID:scF7Kw9L0

杏子「そうこなくっちゃな!」

JJJJ( 'ー`)ししし「待ちなよ」

杏子「?」

JJJJ( 'ー`)ししし「あんたはカアチャンには勝てないよ」

杏子「なんだと」




82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:41:17.92
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「あんた、戦いをなめてるのかい?」

JJJJ( 'ー`)ししし「カアチャン、あんたの武器は見切ったよ」

JJJJ( 'ー`)ししし「それ、槍じゃなくて三節棍だろう」

杏子「!!!」




85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:42:53.67
ID:scF7Kw9L0

杏子「わ、わかったところで、避けきれなきゃ意味ないぜ」

JJJJ( 'ー`)ししし「さっき避けたじゃないか。やめときなよ」

JJJJ( 'ー`)ししし「カアチャン、難しいことはよくわからないけど
無駄な争いは好きじゃないんだよ」

杏子「さっきから・・・」




86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:44:26.75
ID:scF7Kw9L0

杏子「カアチャン、カアチャンってうるせえんだよ!」ザシュッ

JJJJ( 'ー`)ししし「はぁ」バキュンッ

杏子「ぐあっ!」バタッ

JJJ( 'ー`)しし「また髪の毛が減っちゃったよ」




87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:46:37.71
ID:scF7Kw9L0

JJJ( 'ー`)しし「気は進まないけど、これ以上邪魔するなら再起不能になってもらおうかしらねえ」

JJJ( 'ー`)しし「カアチャン、パート忙しいからねえ」

杏子「ごくり」

ほむら「待ちなさい」

JJJ( 'ー`)しし「誰だい」





90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:49:20.94
ID:scF7Kw9L0

ほむら「もう勝負はついたでしょう」

JJJJ( 'ー`)ししし「そうだねえ。カアチャン争いは嫌いだから。
ここで引き取ってくれるならそれが一番だねえ」

ほむら「そうすることにするわ」ヒュンッ


JJJJ( 'ー`)ししし「ふふふ。なかなかやりそうな子ねえ」

JJJJ( 'ー`)ししし「たかしのお嫁さんになってくれないかしらねえ」




93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:50:56.07
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「あの子たちは行ったねえ」


J( 'ー`)し「またせたねえ、出ておいで」

魔女「・・・・・・」

JJJJ( 'ー`)ししし「じゃ、はじめようかねえ」






96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:53:47.59
ID:scF7Kw9L0

魔女「ギャハハハハハハ」

JJJJ( 'ー`)ししし「おっと危ないねえ」

魔女「ギャーハハハ」

JJJJ( 'ー`)ししし「かわいそうな子、
カアチャンにはわかるよ。苦しかったねえ」

魔女「ギャーハハハ、ハ、ハ・・」




97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:56:19.35
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「眠りなさい」

JJJJ( 'ー`)ししし「 You had already died.」

魔女「・・・?」

( 'ー`)「お前はもう、死んじゃってるんだよねえ」

魔女「」ブベラッ




98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 11:58:50.40
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「・・・ちょっと、無理し過ぎたみたいだねえ」

J( 'ー`)し「二連戦は、やり過ぎ、、たよ」ガクッ

J( 'ー`)し「たかし、もうすぐ、母の、日、、」






101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:00:30.13
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「あれ、ここは」

まどか「あ、よかった。気がついたんですね」

J( 'ー`)し「だれだい、あんた」

J( 'ー`)し「こりゃまたすごい髪の色した子だねえ」




102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:01:51.64
ID:scF7Kw9L0

まどか「えへへ、地毛ですよう」

J( 'ー`)し「そうかい、リボンがかわいいねえ」

まどか「そうですか?照れます」

J( 'ー`)し「で」

J( 'ー`)し「あんたも魔法少女とかいうやつなのかい?」




105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:03:45.20
ID:scF7Kw9L0

まどか「・・・そうですよ」

J( 'ー`)し「やっぱりねえ。目が据わってるねえ」

まどか「魔女の反応を追いかけていったら、あなたが倒れてたんです」

J( 'ー`)し「そうかい、それはありがたいねえ」




106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:05:30.07
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「カアチャンをどうするつもりなのかねえ」

JJJJ( 'ー`)ししし「ふふ、手負いの獣は舐めないほうがいいんだよ」

まどか「落ち着いてください」

まどか「私は戦うつもりはありません」




111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:08:40.84
ID:scF7Kw9L0

まどか「そもそも魔法少女同士は戦うものではないんです」

J( 'ー`)し「そうなのかい」

J( 'ー`)し「カアチャンてっきり、仮面ライダー龍騎みたいに殺し合うものかと思ってたよ」

まどか「杏子ちゃんも追い詰められてるんです」




115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:13:10.25
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「ちなみにカアチャンの攻撃方法はこんな感じだよ」

http://i.imgur.com/B78ZD.jpg





122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:15:20.19
ID:scF7Kw9L0

まどか「この街にはもうすぐ、ワルプルギスの夜が来ます」

J( 'ー`)し「ワルプルギス?なんだいそれは」

J( 'o`)し「もしかして新しいスーパーかい!」

J( 'ー`)し「ライバル店が増えたら困るよカアチャン」




124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:18:55.75
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「出来の悪い子たちだねえ」

http://i.imgur.com/wxwss.jpg





127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:20:20.53
ID:scF7Kw9L0

まどか「スーパーじゃないです」

まどか「・・・・・・」

まどか「普通の魔女がスーパーだとします」

まどか「ワルプルギスの夜は巨大デパートです」

J( 'ー`)し「わかりやすいねえ」




128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:21:57.10
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「巨大デパートが出現したら困るねえ」

まどか「はい、しかもその巨大なデパートはひとを殺します」

まどか「あなたには家族がいますか?」

J( 'ー`)し「いるねえ」

まどか「そのひともきっと死にます」




130: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:23:04.79
ID:scF7Kw9L0

まどか「だから、私たちで協力してワルプルギスの夜を」

J( 'ー`)し「お断りだねえ」

まどか「」






131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:24:51.28
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「あんたらの戦力なんて知れてるねえ」

J( 'ー`)し「頭から食われた子に、さっきの赤い子。
自身過剰なだけで力はまったく伴ってないねえ」

J( 'ー`)し「そんなひとたち、カアチャンにとって足でまといだねえ」

まどか「そんな・・・」




134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:27:59.50
ID:scF7Kw9L0


J( 'ー`)し「そのワルプルギスの夜とかいうのはいつやってくるんだい?」

まどか「一応、ほむらちゃんがいうには一週間後だそうです」

J( 'ー`)し「一週間ねえ・・・」

J( 'ー`)し「時間がないねえ」

JJJJ( 'ー`)ししし「」

まどか「え、あのなんで変身




137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:29:55.72
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「ぐりーふしーどとやらを全部出してもらおうかねえ」

まどか「え」

JJJJ( 'ー`)ししし「助けてもらっておいてほんとに悪いんだけど」

JJJJ( 'ー`)ししし「今のカアチャンにはそれが必要らしいねえ」




143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:31:39.45
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「それ、魔女からでてくるんだろう」

JJJJ( 'ー`)ししし「カアチャンよく聞いてなかったけど」

JJJJ( 'ー`)ししし「それ魔法少女にとって大事なものなんだよねえ」

まどか「い、いや」

JJJJ( 'ー`)ししし「だから命がけで魔女を倒すんだろう?」

まどか「落ち着いてください!」

JJJJ( 'ー`)ししし「」ニヤリ




146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:34:20.63
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「弱っちい魔法少女には、必要ないよねえ」

まどか「ほ、ほむらちゃん助けて!」

JJJJ( 'ー`)ししし「カアチャン、この髪の毛たちに名前をつけることにしたよ」キュインキュインキュイン

JJJJ( 'ー`)ししし「“アラクネ”」

JJJJ( 'ー`)ししし「意味は、全てを串刺し統べるもの」

JJJJ( 'ー`)ししし「かっこいいだろう?」




148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:35:28.72
ID:scF7Kw9L0

まどか「いや、いやああああああ」

パァァァァッ

JJJJ( 'ー`)ししし「あんたの武器は弓なんだねえ」

JJJJ( 'ー`)ししし「でも、遅いねえ」

ザクッザクッザクッ

まどか「あ・・・」





150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:36:46.35
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「じゃもらっていくよグリーフシードは」

まどか「ま、まって」

J( 'ー`)し「家族が死ぬのをゆびをくわえてみているといいよ、もうあんたは戦えないんだから」

まどか「そ、そんな、いや」ガクッ




158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:38:01.30
ID:scF7Kw9L0


J( 'ー`)し「さて。帰るとするかねえ」ガチャッ

ほむら「待ちなさい」

J( 'ー`)し「なんかようかい、黒いの」

ほむら「あなた・・・正気なの?」






162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:39:46.16
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「10分ほどお昼ご飯をたべてくるねえ」






166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[おまたせいたした] 投稿日:2011/05/05(木) 12:47:51.64
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「なにがだい」

ほむら「とぼけないで。自分一人だけ生き残るつもりなんて最低ね」

J( 'ー`)し「ひとりじゃないよ」

J( 'ー`)し「“たかし”とカアチャンが生き残るんだよ」

J( 'ー`)し「あんたのグリーフシードももらっておきたいけど」

J( 'ー`)し「あんたの力はやっかいそうだからねえ」




169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:50:04.66
ID:scF7Kw9L0

ほむら「!」

J( 'ー`)し「突然、赤い子を背負って消えたところからして、
瞬間移動系か時間操作系よねえ」

J( 'ー`)し「そして今カアチャンの目の前に堂々と姿を現したところからして、
瞬間移動系ではなさそうだねえ」

ほむら「あなた・・・」




170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:52:15.12
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「瞬間移動だったら目の前に現れるよりも、
騙し討ちのほうが勝算はあるものねえ」

JJJJ( 'ー`)ししし「それに・・・」キュインッ

ほむら「ぐっ」

JJJJ( 'ー`)ししし「瞬間移動だったら、この攻撃を避けられないわけがないねえ」






173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:53:44.10
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「時間を止めるのが一秒遅かったねえ」

ほむら「こ、この力・・・早すぎる」

JJJJ( 'ー`)ししし「逃げてもいいんだよ、でも」

JJJJ( 'ー`)ししし「逃げたらまどかちゃんは殺させてもらうからねえ」





177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:55:24.97
ID:scF7Kw9L0

ほむら「!!!!!」

JJJJ( 'ー`)ししし「時間操作系ってことは、なにか他に攻撃手段があるんだろうねえ」


JJJJ( 'ー`)ししし「その隠し持ってる銃かい?」

ほむら「まど・・・か・・・」




179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:56:43.00
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「止まった時の世界で一秒っていうのもおかしい話だけど」

JJJJ( 'ー`)ししし「ほむらちゃんが銃を抜くその一秒で、ほむらちゃんを30回は串刺しにできるからねえ」






180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 12:57:58.16
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「グリーフシードを出しなさい」

ほむら「絶対に・・・いや・・・」

ほむら「このグリーフシードで私は、まどかを守る!」

JJJJ( 'ー`)ししし「そうかい」キュインッ


パン、パン、パン




183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:00:37.91
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「遅過ぎるねえ」

ほむら「ぐ・・・が」

JJJJ( 'ー`)ししし「だから時間を止める前に刺されたら意味はないと言ったはずだよねえ」

JJJJ( 'ー`)ししし「聞き分けがない子は嫌いなんだよねえ。
そんなんじゃレジ操作も覚えらんないよ」

ほむら「まどか、、、ごめんなさい」バタッ

JJJJ( 'ー`)ししし「ワルプルギスの夜が終わるまで寝てなさい」




187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:01:53.17
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「ふう」

J( 'ー`)し「強がったはいいけど、一発もらっちゃった、ねえ」

('A`)「カアチャン、おかえ

('A`)「どうしたんだよその怪我!」

J( 'ー`)し「転んだ」




190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:03:52.47
ID:scF7Kw9L0

('A`)「転んで腹に穴があくわけねえだろ!」

J( 'ー`)し「あ、ははははは」

(;A;)「たのむカアチャン、死なないでくれ」

(;A;)「お、おれ!正社員になれるかもしれないんだよ!」

J( 'ー`)し「そ、そそうかい、よく頑張ったねえ」





194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:05:36.20
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「さすが、カアチャンの、子だねえ」

J( 'ー`)し「ひとつだけ、頼んでもいいかい」

(;A;)「なんだよ!」

J( 'ー`)し「これ、これを。持ってておくれ」

J( 'ー`)し「使い道は、時がくればわかるから」




196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:06:43.07
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「たのんだよ」

JJJJ( 'ー`)ししし「ごめんねたかし」キュインッ

('A`)「え、」ガクッ

J( 'ー`)し「さ、さささて、寝てる場合でもないねえ」





199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:08:24.85
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「きゅうべえちゃん、まだ魔法少女はいるのかい」

QB「なにを考えてるんだいキミは」

QB「魔法少女になっているとはいえ、銃弾を受けたらただではすまないことはわかってるだろう」

J( 'ー`)し「たかしちゃんを守るためには仕方がないんだねえ」




201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:10:07.25
ID:scF7Kw9L0

QB「断言しておくよ」

QB「まどかとほむらを戦闘不能にしたいま、彼女たちは自分でグリーフシードを手に入れられない」

QB「キミは本当にワルプルギスの夜から逃げ切るつもりなのかい?」

J( 'ー`)し「・・・・・・」

QB「それも生身の人間ひとりを抱えて」




203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:14:01.65
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「一応説明しておこうかねえ」

魔法少女
魔女に立ち向かえる唯一の存在。
ソウルジェムと呼ばれる宝石を壊されない限り、ほとんど死ぬことはない
(ただし、首をもがれたり、ダメージを受け過ぎた場合は死ぬ

ソウルジェム
魔法少女の魂
魔女と戦う度に汚れていく
汚れきってしまうと、魔法少女は魔女になってしまう

魔女
人々の恨みや呪いが形を成した存在
ひとに危害を加える
生身の人間じゃ太刀打ちできない

グリーフシード
魔女を倒すと手に入る石
ソウルジェムの汚れを取り除くことができる
つまりこれのために魔法少女は魔女と戦うのである





207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:16:25.11
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「しかたがないだろう」

J( 'ー`)し「どうせ、まどかちゃんやほむらちゃんではワルプルギスの夜には勝てないんだろう?」

QB「魔法少女全員が力を合わせればなんとかなるかもしれないんだよ」

J( 'ー`)し「失敗したら?」

QB「え?」

J( 'ー`)し「それで失敗したら、みんな死ぬんだろう。
魔法少女だけじゃなくてたかしたちも」

QB「それは、そうだけど」




210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:18:07.71
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「カアチャン、ギャンブルは嫌いでねえ」

J( 'ー`)し「運否天賦にまかせるなんてバカな真似はしないんだよ」

QB「しかし、いくら君が、今までに類を見ないくらいの強さを誇る魔法少女でも
ワルプルギスの夜からは逃げきれないよ」

QB「グリーフシードをいくら持っていても、ね」




212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:20:35.17
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「・・・・・・」

J( 'ー`)し「ふふふ。どうだろうねえ」

QB「なにがおかしいんだい」

J( 'ー`)し「楽しくなってきたから笑っちゃったよ」

J( 'ー`)し「まあ一週間後を楽しみにしてるといいよ、きゅうべえちゃん」

J( 'ー`)し「ちょっとカアチャンは出かけてくるからたかしちゃんをよろしくね」

QB「どこにいくんだい」

J( 'ー`)し「うーん、“狩り”っていえばいいのかねえ」






213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:22:44.20
ID:scF7Kw9L0

ガチャッ

J( 'ー`)し「でておいで」

杏子「気づいてたのか」

J( 'ー`)し「再起不能にするまえに」

J( 'ー`)し「家ごと攻撃しなかった理由を聞いておこうかねえ」

杏子「あんたの息子は関係ないからな」

さやか「こいつが、まどかを・・・」





216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:24:55.58
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「ふたりもいるのかい」

J( 'ー`)し「嬉しいねえ。探す手間が省けたねえ」

J( 'ー`)し「場所を移そうか」

杏子「いいのかい、余裕だな」

J( 'ー`)し「なに。たかしを巻き込まなかったことに対する、カアチャンなりのお礼さ」

杏子「ついてきな」




218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:28:41.99
ID:scF7Kw9L0

テクテク

さやか「ねえあんた」

J( 'ー`)し「なんだい青い髪のお姉ちゃん」

さやか「どうしてみんなで戦おうとしないの?」

J( 'ー`)し「・・・」

さやか「あんたすごく強いんでしょ?
それなのに逃げるの?」

J( 'ー`)し「カアチャンが戦ってるあいだに、たかしになんかあったらどうするんだい」

さやか「あたしにだって!」

さやか「あたしにだって大事なひとがいるよ!」

さやか「まどかも、転校生も、ここにいる杏子も、お父さんもお母さんもすごく大事だよ」

さやか「でも、もっともっと大事なひとが、この街の病院でリハビリをしてる」




220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:32:08.83
ID:scF7Kw9L0

さやか「怪我は治ったけど、まだ満足に生活はできないよ」

さやか「それでもあたしはワルプルギスの夜と戦う」

さやか「きっと、あたしの大事なひとは、この町を犠牲にしてまで逃げ延びたいだなんて思ってないから」

J( 'ー`)し「さやかちゃん・・・だっけ」

さやか「そうよ」

J( 'ー`)し「戦えないよあんたは」

J( 'ー`)し「それと、その大事なひとは守れない」

さやか「どうして!」

J( 'ー`)し「あんたは今夜再起不能になるから」




223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:34:43.15
ID:scF7Kw9L0

さやか「っ!」

杏子「やめとけさやか。何を言っても無駄だよ」

杏子「いーんじゃねーの、考え方は人それぞれだ」

杏子「とにかく、あたしたちはあんたからグリーフシードを取り返す。
そしてまどかやほむらたちと、ワルプルギスの夜に立ち向かう」

J( 'ー`)し「一度負けたとは思えないほどに威勢がいいねえ」

杏子「ついたぜ」




226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:39:57.11
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「先に言っておくけど」

J( 'ー`)し「やっぱりやめた、とかあんたたちが言おうが言わまいが」

JJJJ( 'ー`)ししし「お前らはここで再起不能になる」

さやか「来るッ」

杏子「絶対に負けない」






230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:47:03.00
ID:scF7Kw9L0

回想

杏子「さやか、あいつの魔法は髪の毛を操る魔法だ」

杏子「広範囲にして高速。多分これはあたしたちでは崩せない」

さやか「なに諦めてんのよ!」

杏子「でもこの前戦って、ひとつ隙を見つけたんだよ」

さやか「隙?」

杏子「あいつの髪の毛が攻撃に集中してるとき、あいつはノーガード。
突っ立ってるってわけ」

さやか「なるほど。じゃどっちかが囮になれば」

杏子「それはあたしがやる」

杏子「さやかの魔法は高速回復と超スピードだろ?
多分、あたしよりかはダメージを与えられる可能性は高いはずだよ」

さやか「杏子・・・」

杏子「だから、頼んだよさやか」


杏子「あたしの、一番大事な人」




230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/04(水) 16:51:38.05
ID:nnJL28C6O

意味わかんねーよwww




232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:50:01.78
ID:scF7Kw9L0

>>230
J( 'ー`)し「こんな感じの作戦らしいねえ」
http://i.imgur.com/enehS.jpg





235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:54:46.05
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「囀れ。アラクネ」キュインッ

杏子「う、うわあああああああ」

JJJJ( 'ー`)ししし「その三節棍、見飽きたねえ」キュインッキュインッキュインッ

グサッグサッグサッグサッグサ

杏子「ああ・・・痛い、なやっぱり」

JJJJ( 'ー`)ししし「?」

杏子「さやか行けええええええ!!」





239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 13:58:21.50
ID:scF7Kw9L0

さやか「大事な人、だなんて言ってくれたひとが」

さやか「目の前で串刺しにされてて」

さやか「それを素通りして飛び込める、わけ、ないじゃない・・・」

杏子「さ、さやか!?」

JJJJ( 'ー`)ししし「おやおや、これはとんだチキンだねえ」

JJJJ( 'ー`)ししし「なら」

JJJJ( 'ー`)ししし「2人まとめて片付けてあげようかねえ」




241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:00:06.56
ID:scF7Kw9L0

さやか「でもあたしは」

JJJJ( 'ー`)ししし「じゃあねえ」キュインッ

さやか「それを黙って見てるほど優しくもないッ!」

JJJJ( 'ー`)ししし「!!!!」

さやか「うおおおおおおおおおお!」


ぱん






245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:06:16.84
ID:scF7Kw9L0

さやか「え」ダラッ

さやか「血・・・?」

JJJJ( 'ー`)ししし「血だねえ」

さやか「でも、痛みなんて!」

ぱん、ぱん、ぱん、ぱん

さやか「あ、ああ、あ」

ぱん、ぱん、ぱん、ぱん、ぱん

杏子「さやか!」

さやか「あ、れ」バタッ

JJJJ( 'ー`)ししし「あと一歩だったねえ」

杏子「そ、それはほむらの!」

JJJJ( 'ー`)ししし「うん。残念だったねえ」

グサッ

杏子「うっ」





247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:06:58.11
ID:scF7Kw9L0



杏子「さ、さやか」

さやか「ごご、ごめん、杏子、回復追いつかないや」

杏子「いい、いいんだもう、休もう、な」


さやか「う、ううううん、杏子、あたし、
杏子と会えてよか

ザクザクザクザクッ

杏子「さ、やか?」

JJJJ( 'ー`)ししし「じゃあね、赤いの」

杏子「ちくしょおおおおおおお」

グサッ




252: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:09:32.53
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「カアチャンちょっと疲れたよ」

J( 'ー`)し「でもグリーフシードはたくさん手に入ってよかったよ」

J( 'ー`)し「あとはワルプルギスの夜から逃げる、だけ」

ーーーきっとあたしの大事なひとは
この町を犠牲にしてまで逃げ延びたいだなんて思ってないから

J( 'ー`)し「・・・」

J( 'ー`)し「若いっていうのは向こう見ずだねえ」






254: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:11:55.28
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「柄にもなくこんな銃なんて使って
若い女の子を血塗れにして」

J( 'ー`)し「そのさきに正義はあるのかしらねえ」

J( 'ー`)し「でもいいのよ」

J( 'ー`)し「さやかちゃん、覚えておきなさい」


J( 'ー`)し「綺麗事だけじゃ守れないものはいっぱいあるのよ」




260: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:13:17.51
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「カアチャン、スーパーのレジ打ちしかしたことない人生だったけど、それだけは知ってるのよねえ」


そして、一週間が経った。




264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:16:57.56
ID:scF7Kw9L0

('A`)「う、、あれ?」

('A`)「なんで俺、ベッドで寝てるんだ」

QB「やあ」

('A`)「うわああああ、なんだお前!」

QB「僕と契約しt

QB「間違えた。君はいいや」

QB「君のお母さんからあずかったものがあるだろう?」




265: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:18:09.35
ID:scF7Kw9L0

('A`)「あ、そういえば、カアチャン!カアチャンは?」

QB「・・・・・・」

('A`)「こ・・・れ・・・」

QB「それは僕が預かるよ」

QB「君のお母さんとの約束だからね」




267: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:20:47.24
ID:scF7Kw9L0

('A`)「それ、なんだ」

QB「これは、グリーフシード。まあ、君には必要のないものさ」

('A`)「カアチャンに何があったんだよ!知ってるんだろ?教えてくれよ!」

QB「僕は、この4つのグリーフシードをみんなに届けなきゃいけない」

QB「君と話をして時間を浪費すればするほど、君のお母さんの遺志は無下にされることになるけど、それでもいいなら話そう」




269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:23:46.14
ID:scF7Kw9L0

('A`)「おい、今お前遺志って言ったか?」

QB「はあ。人間はどうしてこうも非合理的な生き物なのだろう」

('A`)「・・・」

('A`)「行けよ」

('A`#)「よくわかんねえけど、それがカアチャンの望みなら早く行け!」

QB「そうさせてもらうよ」シュタッ

('A`#)

('A`)

(;A;)

(;A;)「カアチャン・・・」







272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:28:07.26
ID:scF7Kw9L0

ほむら「あれ、わたし」

まどか「ほむらちゃん!よかった!」ギュッ

ほむら「ま、まどか!?いったい何が」

まどか「ほむらちゃん、私たち一週間も眠ってたんだよ!」

ほむら「一週間!?わ、ワルプルギスの夜は」

まどか「終わったよ、終わったんだよほむらちゃん」




277: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:30:08.40
ID:scF7Kw9L0

さやか「終わったってどういうこと!?」

杏子「知らねえよ。あたしだってさっき目覚ましたばっかりだぞ!」

さやか「で、でもあたしたち、生きてるよね」

杏子「ああ。町も無事みたいだ」

さやか「よかった・・・」

さやか「いったいなにが」




281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:32:35.96
ID:scF7Kw9L0

まどかの家

ほむら「終わったってどういうことなの?」

まどか「わたしもさっきQBから聞いたから、よくわからないけど・・・」

さやか「でもみんな無事ならよかったじゃん」

杏子「今はQBが来るのを待つしかないんじゃねーの」






285: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:34:59.84
ID:scF7Kw9L0

QB「待たせたね。まずは君たちに渡すものがある」

さやか「これは」

ほむら「グリーフシード!?」

まどか「これってもしかして私たちの・・・」

杏子「なるほどな。あのババア・・・」

さやか「でもなんで4つだけしかないんだろう」

QB「順を追って説明するよ」




290: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:38:26.48
ID:scF7Kw9L0

ワルプルギスの夜

J( 'ー`)し「・・・・・・」

QB「逃げないのかい?」

J( 'ー`)し「わかってる」

J( 'ー`)し「このまま、たかしを車に乗せて、どこか遠いところに行けば、
生き延びられることくらいわかってるわよカアチャンだもの」

QB「そうだろうね。ここにいるよりかはまだ、どこか他のところに行くほうが助かる可能性は高いね」

J( 'ー`)し「そうよねえ」

J( 'ー`)し「でもそれでいいのかしら」




293: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:40:54.34
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「カアチャンはねえ。土壇場で心変わりするほど軽いカアチャンじゃないけどねえ」

J( 'ー`)し「あんないい子たちを見殺しにするほど悪人ではないんだよねえ」

J( 'ー`)し「たかしは、まだ寝てるかしら」

QB「おそらく、まどかたちと同じでしばらくは目を覚まさないだろうね」

J( 'ー`)し「そうかい」

QB「もう、ワルプルギスの夜がくるよ」

J( 'ー`)し「・・・・・・」




297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:44:03.68
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「・・・ごめんねたかし」

(-A-)「zzz....zzz...」

J( 'ー`)し「カアチャン、やっぱり臆病だから逃げることにしたよ」

J( 'ー`)し「こわいんだよねえ。たかしを失うのが」

J( 'ー`)し「・・・」

J( ;ー;)し「カアチャンはいくら罵られても責められてもかまわないから、たかしにだけは生きて欲しいの」

J( ;ー;)し「お腹を痛めて生んだ、私の子供だもの」




307: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:47:47.53
ID:scF7Kw9L0


(-A-)「う・・・うーん」

J( ;ー;)し「たかし?」

(-A-)「明日は・・・バイト」ムニャムニャ

(-A-)「がんばる・・・からな・・・カアチャン」ムニャムニャ

J( 'ー`)し「・・・・・・」







314: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:51:23.49
ID:scF7Kw9L0

QB「車に乗るってことは」

QB「逃げるのかい?」

J( 'ー`)し「・・・・・・」ブロロロロロ

QB「べつに僕はかまわないよ。君の自由さ」

J( 'ー`)し「エンジン、かかったわね」

QB「この町ともお別れだね」

QB「たかしが乗ってないみたいだけど、おいていくのかい?」

QB「やっぱり生身の人間は荷物になr

J( 'ー`)し「・・・おい」

QB「え?」



J(# 'ー`)し「カアチャン舐めんじゃねーぞ!!!」




323: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 14:59:16.48
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「おいドブネズミ」

J( 'ー`)し「ワルプルギスとかいうクソデパートはどこにいんだよ」

QB「は、はぃぃ!」

QB「(デパート?」

J(# 'ー`)し「3秒以内に答えないと穴あきカマボコにするぞこのヌケサクッ!」

QB「ひ、ひぃぃ!海のほうから反応が!」

J( 'ー`)し「そうか、じゃあここで降りろ」バタン

QB「え?ちょ」

QB「うわああああああ」ゴロゴロゴロ

J( 'ー`)し「カアチャンが帰らなかったら、あとは頼むぞ」

ブロロロロロ




330: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:01:33.39
ID:scF7Kw9L0


J( 'ー`)し「ついたわね」

魔女「アハハハウフフフフ」

魔女2「キライキライキライキライ」

魔女3「ッッギャギャキャキャ」

魔女4「ギャーーーギャーーー」



ワルプルギス「・・・・・・」




333: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:05:46.21
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「カアチャン怖い、わ」

J( ;ー;)し「しにたくない」

J( ;ー;)し「たかしが、正社員になって、いいひとをみつけて、結婚して」

J( ;ー;)し「いつかはおばあちゃんなんて呼ばれて」

J( ;ー;)し「お正月は、おせち料理を作って待ってて」

J( ;ー;)し「夏休みは孫たちがお泊まりにきて」

J( ;ー;)し「運動会には重箱を持って応援に行って」

J( ;ー;)し「たかしとお嫁さんに、同居しよう、って言われるけどやっぱりお荷物になりたくないから断って」

J( ;ー;)し「みんなに囲まれて眠るように死にたかった・・・」






338: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:08:06.19
ID:scF7Kw9L0

J( ;ー;)し「なのに、なんで」

ブロロロロロ

J( 'ー`)し「あ」ドンッ

魔女「ギャーーーーーーッ」

J( 'ー`)し「なんだ、簡単じゃない」ドンッ

J( 'ー`)し「帰ればいいんだ」

J( 'o`)し「生きて帰ればいいのよね!」




344: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:10:41.23
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「お父さんに教え込まれたドライビングテクを舐めんじゃねえええええ!」ブロロロロロ

ドンッ!

魔女「ギャーーーーーー!」

J( 'ー`)し「もういっちょ!」

ドンッ!

J( 'ー`)し「さらにバックで!」

ドンッ!

魔女「ギャーーギャーー!」

J( 'ー`)し「おまけにもういっか

バーン!!!!

J( 'ー`)し「お、お父さんの形見のハマーが




354: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:13:18.92
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「ふう」

J( 'ー`)し「さて、殺戮の時だな」

JJJJ( 'ー`)ししし「かかってこいよ魔女共」

JJJJ( 'ー`)ししし「穴あきカマボコにして我が家の夕飯にしてくれる」キュインッキュインッ

魔女「ギャーーーーーー」ザクザクザクザクッ

ザクザクザクザクッザクザクザクザクッ!

魔女2「げろげろげろげろげろ」




360: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:16:08.70
ID:scF7Kw9L0


ワルプルギス「・・・・・・」

JJJJ( 'ー`)ししし「オラオラオラオラオラ!ぬるいぞクソ共!」

ザクザクザクザクッ

魔女3「げろ」
魔女4「げろ」

JJJJ( 'ー`)ししし「穢れがたまったら、」

JJJJ( 'ー`)ししし「魔法少女たちから強奪したグリーフシードで」

JJJJ( 'ー`)ししし「浄化!!」

JJJJ( 'ー`)ししし「これぞ永久機関!」

JJJJ( 'ー`)ししし「フハハハハハハ」

ワルプルギス「・・・・・・」




364: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:17:54.69
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「そろそろかかってこいよ」

JJJJ( >-<)ししし「ぶっ殺してやるですぅ」

JJJJ( 'ー`)ししし「これぞ今流行りの萌えキャラ」

JJJJ( 'ー`)ししし「(カアチャン本編でれそうね」




372: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:20:05.56
ID:scF7Kw9L0

ワルプルギス「あは、あははは」

JJJJ( 'ー`)ししし「・・・・・・」

JJJJ( 'ー`)ししし「は、はははは」

ワルプルギス「あはははははは」

JJJJ( °o°)ししし「あははははははは!」

ワルプルギス「あははははははは!」


ドーンッ!

J( 'ー`)し「いってえええええええええ!」




377: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:22:15.50
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「え、ちょ」

JJJJ( 'ー`)ししし「まじ?」

JJJJ( 'ー`)ししし「いや、カアチャンさ。結構強いやん?」

JJJJ( 'ー`)ししし「だって、あのまどかとかほむらちゃんとか、楽勝だったやん」

JJJJ( 'ー`)ししし「ぶっちゃけ勝てると思ったやん」


JJJJ( 'ー`)ししし「なのになんで右腕もげてんだろ」




381: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:24:04.25
ID:scF7Kw9L0

ワルプルギス「あはははははははは」

JJJJ( 'ー`)ししし「う、うおおお、アラクネ!」キュインッキュインッ

グサグサッグサッ

ワルプルギス「あははははははは」

ドドドドドッ

JJJJ( 'ー`)ししし「ぎゃああああああああ」




385: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:25:27.81
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「(あー、痛い。もう無理」

JJJJ( 'ー`)ししし「もう、ギブ。カアチャン、年だもんね」

JJJJ( 'ー`)ししし「家で寝ながら徹子の部屋でも見ることにするよ」

ワルプルギス「・・・・・・」




386: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:26:44.20
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「だって両腕もげたし」

JJJJ( 'ー`)ししし「もう攻撃できないよカアチャン」

ワルプルギス「・・・・・・」

JJJJ( 'ー`)ししし「だからもう諦めたよ」

JJJJ( 'ー`)ししし「勝手にお食べ。もういいよカアチャン」




393: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:28:49.23
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「最初から無理だったんだよねえ」

ワルプルギス「」
ゴゴゴゴゴゴゴゴ

JJJJ( 'ー`)ししし「そうそう、もっと近くに」

ワルプルギス「」
ゴゴゴゴゴゴゴゴ

JJJJ( 'ー`)ししし「もうちょっと右から食べたほうがおいしいわよ。カアチャンのアドバイス」

ワルプルギス「」
ゴゴゴゴゴゴゴゴ

JJJJ( 'ー`)ししし「そうそう、そこ。そこが、ちょうどいいッ!」キュインッキュインッ

グサグサッグサッ!グサグサッグサッ!

ワルプルギス「きゅいいいいいいいい」






396: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:30:25.39
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「へ、へへやってやったぜ」

JJJJ( 'ー`)ししし「グリーフシードで浄化・・・」

JJJJ( 'ー`)ししし「あ、両腕もげたんだった」

JJJJ( 'ー`)ししし「意外に、ちょろかったな、ワルプルギス」

JJJJ( 'ー`)ししし「はやくじょうかしないと」

ワルプルギス「・・・ぎ・・・」




399: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:32:04.82
ID:scF7Kw9L0

ワルプルギス「・・・ぎぐぎ」

JJJJ( 'ー`#)ししし「しぶてぇーんだよ!」キュインッ

グサグサッグサッ!

JJJJ( 'ー`)ししし「と、とまらないわ」キュインッキュインッ

グサグサッグサッグサグサッグサッ!

ワルプルギス「ギィーィィィ」がぶっ

J( 'ー`)し「あ」




400: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:32:24.17
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「あ




401: JJJJ( 'ー`)ししし 投稿日:2011/05/05(木) 15:32:44.14
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「あぁ・・・」






404: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:34:47.94
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「そうる、じぇむが」

ワルプルギス「・・・・・・」シュー

J( 'ー`)し「・・・・・・」

J( 'ー`)し「・・・たか・・・し」

J( 'ー`)し「カアチャン・・・頑張った・・・かなあ」




412: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:37:35.98
ID:scF7Kw9L0

J( 'ー`)し「たかしの・・・コンビニも・・・未来のお嫁さんも・・・守ったからね」

J( ;ー;)し「こ、れから、頑張るのよ」




J( ;ー;)し「やっぱり、こんなところでしにたくなかった」

J( ;ー;)し「いや、いやだよカアチャン、もっと生きたいよ」


J( ;ー;)し「絶望しちゃだめだ絶望しちゃだめだ絶望しちゃだめだ絶望しちゃだめだ絶望しちゃだめだ絶望しちゃだめだ絶望しちゃだめだ絶望しちゃだめだ」

パリンッ




416: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:40:26.99
ID:scF7Kw9L0

J( ;ー;)し「あ」

J( ;ー;)し「割れちゃった」


J( ;ー;)し「カアチャン、魔女になるのかなあ」



J( ;ー;)し「まどかちゃん、ほむらちゃん、杏子ちゃん、さやかちゃん」

J( ;ー;)し「あとはよろしくね」


J( ;ー;)し「あ、晴れてきた」

J( ;ー;)し「綺麗・・・だなあ・・・」



J( 'ー`)しガクッ




421: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:42:17.27
ID:scF7Kw9L0

杏子「よし、行こうぜ」

さやか「行くしかないね」

まどか「うん、行こうよ」

ほむら「そうね」


QB「行くってどこにだい?」





425: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:43:23.43
ID:scF7Kw9L0

杏子「決まってんだろ。早く案内しろよ」

まどか「この」

さやか「穴あき」

ほむら「カマボコ」






428: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:44:56.51
ID:scF7Kw9L0

QB「わけがわからないよ」

杏子「にっぶいやつだなー」

まどか「世界を救った魔女を倒しに行くんだよ」

ほむら「・・・・・・」コクッ






430: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:46:18.94
ID:scF7Kw9L0

テクテクテク

まどか「あのひと、すごいひとだよね」

さやか「うん、結果的にみんなを守ったんだよね・・・」

杏子「言ってくれたら加勢してやったのに」

ほむら「そうね、でも」

('A`)「おい、おい!」

まどか「?」




434: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:48:04.92
ID:scF7Kw9L0

('A`)「あんたたち、そ、、その」

まどか「え、ああの誰ですか?」

('A`)「い、いやなんでもないんだ人違いだすまない」

さやか「この顔、どっかで見たような」

ほむら「?」


杏子「・・・・・・」




441: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:50:25.41
ID:scF7Kw9L0

杏子「あんたの、カアチャンは」

さやか「知り合いなの?」

('A`)「!!!」

杏子「世界を救ったよ。それはそれは立派に」

('A`)「・・・・・・」

(;'∀`)「・・・・・・」

(;∀;)「カアチャン・・・う、うわあああ」




447: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:54:20.12
ID:scF7Kw9L0

まどか「・・・一緒にくる?」

さやか「お、おい」

ほむら「彼にはその権利があるわ」

杏子「身の安全は保障しないけどな」

('∀`)「!」

('∀`)「ありがとう、ありがとう」




452: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:57:38.36
ID:scF7Kw9L0

魔女空間

さやか「ここがあの人の魔女空間・・・」

杏子「離れるなよ」

('A`)「・・・ひぃぁぁ」

まどか「ちょっとたかしくんどこさわってるのやめてよ」

('A`)「あっ、すいませんつい」

ほむら「・・・・・・」


ーーーJJJJ( 'ー`)しししシュッ

杏子「あれ、今なんかとおらなかったか?」

さやか「気のせいじゃないの」

('A`;)「・・・・・・」








456: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 15:59:24.55
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「なゆたにあらわれしみちなるものこそものぐるおしけれ」

杏子「ッ!来たぞ!」

('A`)「か、カアチャン?」

まどか「いつの間に!」

ほむら「でもやれるわ、私たちなら」

さやか「必ずやれるッ!!」




461: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 16:01:34.19
ID:scF7Kw9L0

JJJJ( 'ー`)ししし「アアアアアアしにたくなかった、シニタクナカッタアアアア」


まどか「・・・」

ほむら「目を背けちゃだめ」

杏子「わかってる」

さやか「ひどい、な」



('A`)「・・・・・・なにか。武器を貸してくれ」




466: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 16:03:13.22
ID:scF7Kw9L0

ほむら「これ」

('A`)「ありがとう。みんな、下がっててくれ」

杏子「おい、いいのかよ一般人だろ!」

さやか「殺されちゃうよ!」

まどか「・・・大丈夫だよ。下がろう」




467: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/05/05(木) 16:05:44.36
ID:scF7Kw9L0

('A`)「カアチャン」

JJJJ( 'ー`)ししし「アアアアアアッア」キュインッ

グサッ

('A`)「う、うう」

('A`)「カアチャン、カアチャン」

JJJJ( 'ー`)ししし「イイイィィィィ」キュインッ

グサグサッグサッ

(;A;)「カアチャン、カアチャンはもっと痛かったんだよな、辛かったんだよな」

※続きを読む
■J( 'ー`)し「カアチャンと契約して社会適合者になりなさい」…【完結編】

※おすすめスレです!
17♀黒髪美少女だけど、野グソ見られたwwww
当たるもユッケwww当たらぬもユッケwwwなんつってなwww
スーツ着て満員電車に乗って、会社員のふりをするの楽しすぎ
後輩「先輩、私とデートしませんか?」
女借金取り「ま、また来るからな!!」
カンラディン「ビンラディンが倒れたか・・・」



リクルートスーツ



話題のスレッド
バイト超可愛い後輩男「就活対策」 DQN寝取られアドンバイトクビで8万GET初めてのオフ会感動回文元キモヲタが超リア充に影絵おっぱい
コンビニ、俺がな?2日で会社辞めたDQNクビですあない姉に100万捨て身ゆとり会社の詠み会普通の童貞99.9999%おっぱい大学

いつもお世話になっているアンテナサイト様
ショボンあんてな2chnaviLogPo!2ch2chまとめヘッドラインブーンあんてなあんてなかんてなアテナあんてなちくアンテナオワタ避難所ぐるぐるログ
posted by 昨日みた明後日の夢 at 19:31 | Comment(0) |日記|道草|人気記事はこちら|はてブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

- ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



ぼくのフライドチキンはおいしいよ


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

人気ブログランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。