ショボンあんてな(´・ω・`)2chNodeLogPo!2ch2chまとめヘッドラインあんてな@かんてな NetaGearちくアンテナアテナあんてな
オワタ避難所しぃアンテナ(*゚ー゚) ぐるぐるログ 計画停電<関東>全国の放射能 <水> <雨>九州産 野菜みどり牛乳放射線測定器節電
相互RSS&お気に入りサイトさま
お気に入りサイトさま




期間限定ポイントを使って、賢くお得にお買い物♪

2009年05月24日

稲 川 淳 二 だ ら け の ジ ブ リ 作 品



ジブリといっしょ

稲 川 淳 二 だ ら け の ジ ブ リ 作 品


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:30:35.49 ID:4QJlErkV0
稲川淳二「どうして蛍はすぐ死んでしまうのかと兄さんに聞いたんですよ。ええ。」

稲川淳二「でもね、なんかおかしい。なーんかおかしい。兄さんね、じっとこちらを見つめて泣いてたんだ・・・・・・。」

稲川淳二「それでアタシは、ピーンときた。ああ、これは霊の仕業だって。」


2 :うぃうぃ ◆UXI/0lT0uI :2009/05/24(日) 21:31:27.23 ID:yqKOcOHS0 ?2BP(125)

稲 川 淳 二 だ ら け の 水 泳 大 会


3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:31:32.53 ID:W6GNSquiO
これはwww


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:32:37.76 ID:1aoGuYhrO
神スレの予感


5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:32:39.25 ID:TMm6OuRkO
と な り の ド ロ ド ロ

2009年6月6日よりロードショー


6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:32:48.76 ID:VNU98ThAO
もしもし

不覚にもwww

ガチャ


7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:33:08.85 ID:SAMCJU6H0
これはwww


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:33:53.65 ID:KljLgbgf0
稲川「と、その時ふと空を見上げるとなんと上から女の子が降ってきたのですよ。ええ。」

稲川「これは間違いなく、自縛霊だと確信いたしましたね。」


9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:33:58.02 ID:axRZ/1nAO
吹いたwwwwww


10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:34:29.90 ID:2mn+qu6TO
これはいけるんじゃないだろうか


11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:35:10.51 ID:m16tPIAe0
いい感じwww
わろたwww

でも敷居が高いw


12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:37:07.63 ID:utVarMhPO
稲川「夢だけど・・・夢じゃなかったんですねぇ・・・」


13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:37:49.38 ID:mrUV+U2wO
お願い、トトロぉー!……ってね、こう、アタシの布団の上に女の子が降ってきたんですよぉ……。

あ、きたなって思いましたね。これはまずいぞ、ってね。


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:38:21.41 ID:1sf7mOy9O
稲川「お前んちwwwwお化け屋wwww敷wwww」
稲川「それでアタシは、ピーンときた。ああ、これは霊の仕業だって。」




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:38:48.19 ID:mrUV+U2wO

稲川「メ゛ーィ゛ヂャ゛ーン゛!!!」


26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:44:10.31 ID:NBmZ27xiO
>>16
吹いたww


20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:40:28.89 ID:lBMEAMAMO
>>16で腹筋崩壊したww


17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:38:53.76 ID:NR7NZI2X0
稲川「でておいで〜・・・ホラでておいで〜・・・」

稲川「そしたら天井からズァーズrァーーーーっtぅ!」


18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:39:20.20 ID:Ml9GqOCM0
なんか書こうと思ったけど稲川順二のしゃべり方が分からなかった


19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:40:20.66 ID:wLN3th3I0
稲川「怖いな怖いなー怖いな怖いなーと思ったら豚がしゃべったんですよ」


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:40:39.63 ID:4QJlErkV0
稲川淳二「ある廃墟の話なんですけどねぇ・・・そこは天井裏がある家でして・・・」

稲川淳二「アタシ叫びましたよ。まっくろくろすけ出てきなさいっと・・・」


22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:40:59.43 ID:QUvmzb63O
トトロ率高いなwwww


23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:41:45.64 ID:mrUV+U2wO
稲川「まっくろぉ〜くろすけぇ〜」

稲川「でておいで〜」

稲川「これはおかしい、なにかやばいのがいるな、と思いましたよ。気配はあるのに、「見えない」んですよぉ…」






稲川「おばーちゃーん!!!」


24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:42:01.62 ID:v6vQ5IFr0
稲川「私の知り合いの女性で彼女をえー、そうですね、Sとしておきましょう。」

稲川「Sとね初めて会ったのは大学の山岳部でとある山へ行ったときなんですけどね」

稲川「なーんか、どーうも様子がおかしいんですよ、Sのね、目が獣の目をしている」

稲川「これは私確信したね、ああ、動物の低級霊が彼女に取りついてるんだって」

稲川「私は彼女が心配になって話しかけてみた」

稲川「『おいS・・・大丈夫か?』そしたらね目を見開いて私に言ったんだ」

稲川「『うるさい!私はヤマイヌだ!人間は嫌いだ!』・・・まぁその後いろいろあって、今ではね、嫁なんですけどね」




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:43:05.40 ID:qRwF9V+s0
稲川「私ね、昔とぉ〜い田舎の方へ引っ越したことがあるんですよ」

稲川「とても静かでいぃ〜雰囲気だったんでがね、どこか雰囲気が悪い。何かいる。なにかそんな感じがしたんですよ・・・」


27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:44:28.35 ID:pe5o7YgVO
全面的に支持します!!!!!!!!!!


28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:44:32.80 ID:PwJtnU/0O
稲川「3〜4mは裕にある大きな山犬が言うんですよ、オマエニサンガマモレルノカ?、ってね」



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:45:27.78 ID:4QJlErkV0
稲川淳二「この道をずっと行けば霊界に続いている気がします・・・」


30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:45:33.89 ID:U8zhsTpMO
稲川『そこでね…私は言ってあげたんですよ…
 
コンクリートロードはやめた方がいいぜ
 
って……
 
そのあと…聞こえて来るんですよ…
やなやつ…やなやつ…やなやつ…やなやつ…! って』


33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:48:58.30 ID:4nk4aiK9O
>>30のクオリティーが他を突き放してる件


37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:51:09.47 ID:MJMv/svPO
>>30
こえええええええええええ


31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:45:50.81 ID:VoZD0S/jO
わろすwwww


32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:47:21.27 ID:mrUV+U2wO
稲川「う〜〜う〜〜ってね」カプリッ

稲川「!」

稲川「だぁいじょ〜ぶ……こわくないんですょぉ……」

稲川「…………ペロッペロペロ」

稲川「稲川さん、アタシにこの低俗霊、くれやしませんかねぇ」

稲川「……いいでしょう」



稲川淳二だらけって、こーいうのを想像してました。


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:49:52.95 ID:jxic19j8O
>>32
一人忠臣蔵思い出したwww


35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:50:20.56 ID:utVarMhPO
稲川「見知らぬ男がですねぇ、私の本を読んでいたんですよ」
稲川「そっと私は声を掛けたんですがねぇ・・・何故か彼は私の名前を知っていたんですよぉ・・・」
稲川「その後彼はこう囁いたんです・・・『コンクリーロードはやめたほうがいいと思うよ』」
稲川「ハッ・・・・・・!ヤな奴でしたねぇ」


36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:51:08.89 ID:wdyqQMpb0
稲川「命を大切にしない奴なんて大嫌いだ!」

稲川「彼女はそう叫びました・・・その時私は気づいたのです・・・」

稲川「彼女には霊が憑いている・・・幼いころ悲惨な殺され方をした女の子の霊が・・・」


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:51:13.93 ID:vlzMEcA80
稲川「なんか、この家おかしい。どーも雰囲気がおかしんだ。
私いったんだけどね、プロデゥーサーがどーしても入るってんだ。しょうがなく、階段を上っていったんだ。私が行かないと、新人タレントが代わりに行かされるっていうもんだからね。
階段を上っていくと、すぐに部屋があったんだ。どーも、暗い。
部屋の奥をずーっと眺めてると・・・カサカサカサ、カサカサカサ、カサカサカサ。
音がする。
わたしね、言ってしまいましたよ。本能っていうのかな?
『ぅおーーーい、まっくろくろすけ。でておいでーー!』」




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:51:38.28 ID:rRvTTkb0O
稲川「最初、テトに出会った時、いきなりガブッと指を噛まれたんですよ・・・


あ・・・こりゃ霊の仕業かな・・・と」


40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:53:12.58 ID:RKS8z6Zp0
怨霊スレの予感w


41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:55:14.58 ID:eZBiYZK20
稲川「夜にね・・・ど〜しても寝付けなかったんで、外へ涼みにいったんですよねぇ・・・」

稲川「そしたらお〜きな犬が口をお〜きく開けて私の方を向いているんですよ・・・」

稲川「そしていきなり私に向かってこう言うんですよ・・・」

稲川「「お前にサンが救えるか・・・ってねぇ・・・」」

稲川「あ〜今思い出しても恐ろしいですねぇ〜・・・あれは一体なんだったのでしょうか・・・」


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:55:46.61 ID:hvKLIOmT0
稲川淳二「なんかいやーな感じがするなー、と思ってずぶ濡れの少女が差し出す手かごを受け取ったんですねぇ」

稲川淳二「ずしーっ、と重みを感じたんですよ、えぇ」

稲川淳二「中身は何なのか大体わかってる、わかってるんだけどもどーにも見るのが怖い」

稲川淳二「やだな〜、怖いなぁ〜なんて考えてるうちに・・・どっかで嗅いだことあるいやーな臭いがかごから漂ってきましてねぇ」

稲川淳二「それでね、あたしピーンときたんだ」




稲川淳二「まーたお婆ちゃんからパイが届いた・・・ってね」


43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:57:44.64 ID:m16tPIAe0
>42
クオリティ高いwwww


44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:58:14.27 ID:ucV2WFbM0
>42
天才www


47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:59:31.44 ID:wLN3th3I0
>>42
これはやばいwwwwwww


48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:59:42.92 ID:RKS8z6Zp0
>>42
素晴らしい!


45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:59:00.26 ID:DytLoqm10
誰得wwwwwwwwwwww


49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:59:57.11 ID:odS9egNl0
>>45
誰得の使い方違うだろ


50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:00:47.96 ID:vlzMEcA80
>>49
誰得


46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 21:59:24.69 ID:4QJlErkV0
(1) 歩きましょう 歩きましょう アタシは元気です・・・
  歩くの大好きってね どんどん逝きましょうか・・・
  坂道 トンネル 草っ原もまた心霊スポット・・・・・
    一本橋に でこぼこ道
  くもの巣くぐってたらもう 下り道

(2) 歩こう 歩こう 私は元気
  歩くの大好き どんどん行こう
  蜜蜂ブンブン 花畑
    ひなたにトカゲ 蛇は昼寝
  バッタが跳んで 曲がり道

(3) 歩こう 歩こう 私は元気
  歩くの大好き どんどん行こう
  狐も狸も 出ておいで
    探検しよう 林の奥まで
  友達たくさん 嬉しいな
  友達たくさん 嬉しいな


51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:01:31.19 ID:U8zhsTpMO
稲川『あの時、私に向かってですねぇ…少年と少女が重なり合いながら、いきなり
バルス!
とか叫んだんですよ。

あ、こりゃあ霊が降りて来ちゃったなと』


52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:03:29.90 ID:4jZ8B96SO
稲川「幼い少女がね、アタシを見つめてこう呟くんですよ」

稲川「ポニョ、じゅんじ大好き!ってね…」

稲川「この時、さすがのアタシも覚悟しましたよ」

稲川「霊に好かれるってのは、相当まずいことですからねぇ」


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:04:32.54 ID:m16tPIAe0
>52
www


54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:04:53.66 ID:Uin2JQxBO
稲川「気がついたら目の前に、隣の組の男の子が立っていたんですよ…口をモゴモゴさせて、こっちをじーっと見ていたんですねぇ」

稲川「なーんか変だなー、何言ってるんだろうなーと何となーく見ている内に、気づいてしまったんですよ…」

稲川「彼は『雨の日と、晴れと曇りの日と、どれが好き?』と、私に聞いていることに」

稲川「その瞬間に背中がゾワーッとして、足がビタッと動かなくなっちゃったんです、これはまずいなと思いましたね」




55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:05:49.84 ID:OWAo9OwD0
稲川「こう、森を歩いているとね、カタカタカターって音がするんですよ
   これは何かあるなって周りを見渡すとね、目と口の部分が空洞の小さな子供っ
   驚きましたよー。それが数え切れない程居て、こっちを見ているんです
   いや、目が無いから見ているかどうかは分かりませんがねぇ
   その後、現地の人に聞いたんですが、どうやら、森が豊かな証だそうじゃないですか

   ありゃ、それなら除霊はいらなかったのかなって、やっちゃいましたね」


60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:14:46.31 ID:VoZD0S/jO
>>55
コダマがwwwwww


56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:09:26.76 ID:1yXj+QsD0
稲川「私が・・・・・・場所なんか言っちゃうとさわぎになっちゃうんで伏せますけど・・・・・
    とある田舎に取材に行った時のことです」
稲川「その時ちょうど引っ越して来た子たちがいましてね・・・・・・」
稲川「父親が一人、女の子が二人でしたっけ・・・それが、まあかわいい子でねぇ」
稲川「おとうさーーん・・・・・・この家なんかいるーーー」
稲川「ああ・・・・・・この子・・・見えてるんだ・・・・・・ふふっ」
稲川「私が隠れていた階段に近づいてきたんですよ」
稲川「小さな足で、ひたひたひたひたのぼってく」
稲川「パンツなんか見えちゃってねぇ・・・・・・本当に・・・ふふっ」
稲川「むふふん」


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:09:27.28 ID:lUsHXdSjO
稲川「流石のあたしもね、その瞬間は思わずハァァッてな感じでね目を覆いましたよ」

稲川「アレだけの王蟲に撥ね飛ばされて生きてる訳がないと思ったんだ。」

稲川「仕事だからこんな感情持っちゃいけないってのは分かってんだけど、
まだ若い女の子がこんな目に合うなんてやっぱり側で見たら辛いですよ、えぇ」

稲川「ところがちょっと様子がおかしい。」

稲川「空気がシーンと、キーンと張り詰めた様に物音ひとつしないんだ。」

稲川「あれおかしいな、何か変だなと思ったらね」

稲川「王蟲の身体から金色の触手、触手ですよ」

稲川「それがざわざわと集まってこう、姫姉さまがスイーッと…」


58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:11:48.23 ID:G1DZ4P6X0
稲川「腐ってる・・・・・・。早過ぎたんだ・・・・・・」


59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:14:11.92 ID:4QJlErkV0
稲川淳二「契約書ですよ。そこに名前を書きなさい。働かせてあげましょう。その代わり嫌だとか、帰りたいとか言ったらすぐ死んでもらいますよって霊に言われたんですよ。ええ。」

稲川淳二「そうしたら贅沢な名前だから・・・今からあなたの名前は松潤です!いいですか、松潤ですよ!分かったら返事をなさい、松潤さん!!ってきたもんだ!!」

稲川淳二「もうアタシの頭の中は嵐でしたよ・・・いやぁ、こういうことってあるもんですねぇ。」


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:19:05.43 ID:dpZUD1+z0
稲川「あの時はまずいと思いましたね」

稲川「何せ二人の少年少女が悲しげな表情でこちらをじーっとみてるんですよ」

稲川「流石に理解しましたね。あぁ、これはバルスされる流れだと」

稲川「だから私先に言ってやりましたよバルスってね」


62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:19:19.08 ID:Cm64bejR0
稲川「アタシこの間ね、車に轢かれそうな猫助けたんですよ。猫」

稲川「そしたら次の日から、妙に猫がアタシにつきまとってきたり、机の中にマタタビが入ってたりしててね」

稲川「怖いなーおかしいなーって思って、ある日猫にこう言ったんですよ」

稲川「もう付きまとうのはやめてくれって。そしたら猫が」


稲川「またまたご冗談を!!!」


64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:22:03.97 ID:gi2iqIWrO
稲川「これはね…引っ越したばかりの…風が強〜い…ある夜の話なんですがね…」

稲川「家族みんなでね、お風呂に入ってたんですよ」

稲川「それでねアタシがね、体を洗ってたんです…ゴ〜シゴ〜シ…ゴ〜シゴ〜シ…」

稲川「そしたらね!バァタバタバタ〜!!すごい家が揺れるほどの強風が吹いたんですよ!」

稲川「ワッハッハッハ!!」

稲川「お父さんが急に笑い出したんです。おかしいなーおかしいなー…笑うとこなんかないんだぁ…お父さん正常じゃないんだぁ…」

稲川「それでねアタシ、ピーンときたんだぁ…霊の仕業だって」


65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/05/24(日) 22:24:40.07 ID:nD8mEfyG0
アタシね、うすらぼーんやりとバス停で待っていたんだ。そうこうしている内に、どこからかバスの音がした。
ふぅん、こんな夜中にもバスって来るもんなんだなぁ、なーんて思ったんですよ。ええ。
でもね、……おかしい。なーんかおかしい。
どう考えてもね、ここにバスなんて来るはずがないんですよ。
こんな田舎の路線で、深夜にバスが来るはずがない。あり得ないんだ!
でもね、バスのヘッドライトがどんどん近づいてくる。
それを見て、アタシ叫んだ。

ううぁぁぁっぁぁああ!

バスではなく、猫だったんだ。バスのような猫だったんだ。
それを見た瞬間、アタシの意識、スゥーっとなくなったんですよ。
それから、目が覚めた時にはなーにもない。なーにもない。
いやぁ、不思議ですよねぇ。
ええ。こういう事って、あるんですよ……。





ジブリのせかい〜ヴァイオリンとピアノの調べ



話題のスレッド
バイト超可愛い後輩男「就活対策」 DQN寝取られアドンバイトクビで8万GET初めてのオフ会感動回文元キモヲタが超リア充に影絵おっぱい
コンビニ、俺がな?2日で会社辞めたDQNクビですあない姉に100万捨て身ゆとり会社の詠み会普通の童貞99.9999%おっぱい大学

いつもお世話になっているアンテナサイト様
ショボンあんてな2chnaviLogPo!2ch2chまとめヘッドラインブーンあんてなあんてなかんてなアテナあんてなちくアンテナオワタ避難所ぐるぐるログ
posted by 昨日みた明後日の夢 at 22:34 | Comment(3) |日記|道草|人気記事はこちら|はてブ
この記事へのコメント
  1. 寺生まれのTさん「破ッ!!!」
    Posted by at 2009年05月24日 22:40
  2. 稲川「たーぬきさーん たーぬーきさーん あそぼじゃないか」
    Posted by at 2009年05月25日 00:44
  3. 赤ーい戦闘機乗ーりまーしょかー
    Posted by at 2009年05月26日 07:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

- ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。



ぼくのフライドチキンはおいしいよ


人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ


ブログパーツ

人気ブログランキング

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。